◆02年11月上半期の抜粋日記◆

02年10月分下←*→11月分下 / 『最新の抜粋日記』

 11/1 「人気がない」は「浮遊区域」さんのご提供です

ごまっとう。今朝は寝坊したよ。2時半まで、11月期のトップ絵を描いたりしていたからだ<それは理由になるのか。目覚めたら5時40分とゆーのはすげえ寝坊です。6時までに朝刊からネタを拾ってコピィを取って渡しにゆかねばならないのに、会社に到着したのが6時3分でした。ぎゃー。

帳尻を合わせるために普段は30ほどのネタを拾うところを、今日は4つにしました(笑)ってゆうか(少なっ)ってゆうか(幸いなことに、本当に、拾うに値するネタが今日は少なかったのも事実です)。6時20分に届けにゆき「今日はネタがありませんでした」と伝えコトナキを得たのだった。てゆーかその言い訳はネタの数が少ない言い訳であって、納品が遅れた言い訳には一切なっていないがいいのか。

さて、納品も終わり落ち着いてみると、選んだ4つのネタではサイトの「朝刊Head Line」の更新ができません。改めてもーちょっと細かくスポーツ紙をチェキり、日刊スポーツから「他の新聞には載っていないネタ」をふたつ拾って充てるのであった。メデタシ!

つまり教訓はこーだ。「番組では紹介しないような薄い内容のネタでも朝刊Head Lineには使えることがある」。

 ---

『明日、陽はふたたび』とゆうイタリヤ映画のマスコミ試写。プレス資料には書かれていなかったが、実際に映画本編が上映されると、邦題のタイトルに「あした」ってルビが入っているよ。こーゆー情報ってのはとても貴重でございます。感想を「わんこめ映画評ら【あ行】」にラインナップする際、五十音順で並べた時にどこに入れるかとゆー、そーゆー根幹に関わってくるのぢゃ。

ふた通り以上の読みが可能な熟語を多用して文章を作るコンテスト、ってのはどうか(笑)。「明日」なんてのは読み下した時に音数が変わるので、「あした」と発音しても「あす」と発音してもどちらでも座りがよいようなリズム感で用いた方がレヴェルが高い、とか。「人気がない」みたいにそもそも意味が変わってくるよーなのを、どちらで読んでも不自然でなく意味が通るように使った方が勝ち、とか。調べればどっかが読み下しの基準を決めているだろーけれども、日常会話ではどっちも遣う人がいる「大地震」みたいなのを発見してきて組み込むのがよい、とか。「セリエA」は絶対「セリエアー」なのに、CBCではこれは「セリエエー」って読むよう通達されている(理由は「誰にでもAって判るように」だそうだ、くだらないよね!)のだけど、そんな、間違ってるけど遣われてる奴だったり、いっそ「UFO」はみなさん「ユーフォー」ですか「ユーエフオー」ですか?(<誰に尋いている)みたいなアルファベットものを採り入れたら達者だ、とか。そんな判定基準で。

全然関係ないけど、上のの例を考えていて思いついたから書くけど、深津絵里歯科医になったら「歯医者深津」だよね。あっ。字にしてみたら全然面白くないぞ! 失敗失敗。ってゆうか歯医者はどっちで表現しても同音異義語がある職業なのか。そおか。

 ---

でっかい蜘蛛が猛スピィドで(ってゆうかハエトリグモだからびよんびよん跳ねてくるのだけど)人間を襲うばか映画(笑)『スパイダー パニック!』のマスコミ試写。プレス資料が、また楽しんでばかをやっていて、プレス資料だけで売れると思われるほどのレヴェルの高さだ!

諸手を挙げて絶賛するにはもうちょっと爆笑シーンが欲しかったな、って感じではあったけど、B級巨大生物映画を最新の映像技術を駆使して作ろう!というスタンスたるや、良し! あんまりよかったのでプレス資料をもう2部もらって、神尾さん聞けばのディレクタの高臣ちゃんに渡そう。番組で是非、紹介して頂けたら、と思う。

会社に戻りプレス資料を渡しに行ったら、ふたりとも全然喜びませんでした(笑)。がっかり。

 11/2 これで虫が喰ってないことが判ればこっちの勝ちだ(高笑)ってゆうか(笑っている場合か)

ごまっとう。マヂャーンで7000円負けたのち会社で仮眠をとり、6時半に帰宅する。朝ごわんにどん兵衛を喰ったら本格的に寝よう。

部屋に上がると石川のののカレンダが下がっている。そう、ついに決心したのです。2002年モー娘。カレンダは7月8月分で時を止めた。もうめくらない。ああ、こーなると判っていたら、年明けの半額セールの時に3本買っておけばよかった。表紙と、7月8月分と、11月12月分の3面を並べて掲示できたものを!

2003年のモー娘。のカレンダは買わない。あんな地味なの要らない。来年一年も、ずっと石川とののを見て過ごそうと思う。常在7月8月の精神で暮らすのだ。

 ---

17時半に目覚めると外はもう暗い。今日が今はぢまるとゆーのに、太陽は沈んだ後だったのだ。起き出して思いたち、冬物クリィニングに持ってゆくよ。今回から採り入れた新しい手法です。

今までは「季節が変わり着なくなった衣類はクリィニングに出して、そのまま次のシーズンまで入れっぱなしにしておくか、若しくは引き取ってきて綺麗な状態でたんすなどで保管する」のが常識であった。それを打ち破る画期的な手段を試みたのだ。即ち、

「着なくなった衣類は脱いだなりの状態でほこりがかぶるまま部屋の片隅に放置しておき、次に着るシーズン直前にクリィニングに出して、出来わがりを引き取ってくるや、着る」

とゆーものだ。わあ。部屋の掃除をしないマンにはこれは福音となろう!(笑) 前のシーズンの衣類がそこら辺で山をなしてずーっと堆積し続けている、そんな状況をものともしない人は是非お試しくざさい。これの一番のメリットはね、しまい込むことがないから、年中その衣類が目に入る所に存在し続けているから、季節変わりにあの服はどこに行ったのか、捜さずに済むところ。つまり、大切な服ほど脱ぎっぱなしでそこらにほかっておけるのであった。さあ、クリィニングから帰ってくるのが楽しみです!

 ---

23時35分にGoogleで{ごまっとう}を検索した結果は644件です。ええと、ZOO ZONEはあるかな、と数え始め、56番目黒田さんであることを確認。うう、100番までにないぞ。101件めから200件め、をチェキる。…ない脳。ペヂーの一番下までゆき、次のペヂーに跳ぼうと、リンクを見たら、「検索結果ペヂー」のナンバが4までしかない。あれ? さっきは7まであったでしょう? と、検索の総数を再確認すると、311だ。えッ。時はすでに23時40分。えッ。この、5分足らずの間にGoogleが更新されて、333件も減ったのか。うわあ。歴史的なむにゃむにゃに立ちわったのか<違う。表を作る間もなかった。

まぁ、以前も{あららこめ}の時にこれは経験していたことぢゃ。Googleは、検索総数が更新される折りには、ある期間こんなブレをみせるものなのだ。やがて数日すればたぶん大きい方の数字で落ち着くことであろう。温かく待とう。ちなみにTOCC1691件でした。微増してますね。

 11/3 ごまっとうPROJECTの終焉とあんまんチャレンヂの開始だ砂漠〜<漫画のキャラの口調か

ごまっとう。本日から一週間、またもやあるチャレンヂに挑むことにしました。今回のミッションは「一日一個以上、あんまんを食べる」です。

小倉トーストは美味しいと思う名古屋人のをかべでも、あんまんはどこが旨いのか理解に苦しみます。餡が好きならもっと豊富ななごやんみたいなまんぢゅうだったり、たい焼きだったりを喰えばよい。温かい餡を大量に摂りたいのなら汁粉やぜんざいを喰えばよい。餡の量に対して、あのヴわつ過ぎようあんまんの皮は、どうしたいのだ。「餡が甘過ぎるからその味を薄めるための措置」だとでも言うのか。それはつまり餡を甘く作り過ぎた失態を覆い隠すためのものではないのか。

つまり、あんまんは「皮に餡をつけて喰いたい人」のための食べ物なのだ。餡を単独で喰いたいほども餡が好きな人のために用意されたものではない。そーするにはあまりに甘過ぎる餡を包有した、蒸かしまんの皮を味わうことこそがあんまんの真の目的なのだ。うわあ。そんな、餡が主従のに甘んじているなんて、耐えられません!

とゆー理由であんまんを喰う習慣はついぞ持ち得ることがなかった。それを今回、果敢にも一週間に亘り毎日食そうとしているのです。果たして、この一週間で幻のあんまんに出わうことは出来ゆのか!?(ぢゃ〜ん)ってゆうか(何だよ、幻のあんまんって)ってゆうか(幻のあんまんが仮に存在して、それを美味しいと思ってしまった場合、今後あんまんを食べる習慣が出来てしまってはこのせっかくの「不可能への挑戦」の難易度が下がってしまうから、お願いです、あんまんは美味しいと思わないままでいてくざさいと願ってやみません)ってゆうか(マゾかよ)ってゆうか(マゾ言うな)。

 ---

本日21時35分付で、我がごまっとうPROJECTは当初の目的を完遂し、終了したことを宣言します。明日からはごわいさつの言葉は「ごまっとう」ではありません。

Google1200件、検索結果すべてを表示すると1190件、{ごまっとう}でヒットしたのです。おめめとー! 54件目黒田さん207件目ZOO ZONE enteranceでした<って、ZOO ZONE enteranceなんか10月12日分がヒットしてきている、そんなテータラクでPROJECTを終了することに一抹のふわんを覚えるけど、まー飽きてきた(コラッ)頃だし、いーや。

ちなみにTOCC1688件でした。微減してますね。

 ---

「〜する」とか「〜してみるテスト」とか「〜される屈辱」みたいな体言止めで、自分ならではのを開発してみたいとちょっと思うデー。この日記の古い履歴を見ると、「〜した」なんてゆー語尾を持つ文章なんかが多用されていて、なんか若き日の過ちって感じで微笑ましい限りです(笑)が、今なお「マン」とか「デー」とか言ってる自分に過去の自分を笑う資格はないとゆー気もする風味。

そうだ、「砂漠」をつけるのはどうだろうと思いつく砂漠。もちよんそのココロは「ゴビ砂漠」だが砂漠。ぎゃふん砂漠。

 11/4 すばるさんのサイン本だったら、たぶんまぢで買うのを遠慮していたはず>サインはおわいした時に頂けばよいし

ハリーポッタ役のダニエル・ラドクリフって、13歳ー? 89年7月23日生まれー? おいおいおいおい、新垣が88年10月20日生まれだぜーおいおい。そんなに幼いんだったら、ダニエル・ラドクリフをモー娘。に入れてやってはどうか。6期メンだ。

しかもハーマイオニー役のエマ・ワトソンに至っては90年4月15日生まれだぞ! これがどんなに凄いことかは、工藤静香の誕生日が70年4月14日であることと比較するとよい。引けば一目瞭然だ。

  90年4月15日
−)70年4月14日
        
  20年  1日

ほらほら! 工藤より20年と1日も年下だとは!<てゆーか筆算かよ。おニャン子は遠くなりにけりです(しみぢみ)。

 ---

9時35分にGoogleで{ごまっとう}を検索すると816件だった、とゆうのを確認するのは既に未練に過ぎない。

さて、今日は正規リンクペヂー「楽園のDoor」に「海鳴り金魚」を加えたのだが、元祖相互リンクペヂー「ネットで発見!をかべまさゆき」(しかしどーゆーペヂータイトルをつけているのか>昔の自分)の方もちょっといぢろうと思いたちました。Googleを使って、ZOO ZONEに人知れず(この場合の人とゆうのはをかべだ)リンクしてくれているサイトを捜すのぢゃ。

まずは{LINK,ZOO ZONE}です。次に{LINK,をかべ}、そして{リンク,ZOO ZONE}{リンク,をかべ}をチェキります<順列組み合わせかよ。皆さまのいろんな表記のヴァリエイションに対応しないとね〜。ものによってはものすんげぇ件数ヒットしてくるので拾いわげるのが難儀だが。きい。

結局2サイト足しました。選んだ基準はね、1:今現在ZOO ZONEのほかのペヂーででもリンクを漲っていないこと。と、こっちの方こそが重要なのですが2:突っ込めるコメントがつけられていること。でございまシュー。いろいろお世話になっております(ぺこり)>リンクをして下さっている皆さま。こーやってたまーに気紛れで打ち返しますのでよろみくね。

 ---

天気もよいし、なんか最近甘いもんばっかし喰って体調が思わしくないゲなので血液検査を兼ねて、久しヴいに献血をしに行こう(笑)。栄のガスビルの献血ルムーにゆくと、ぎゃあ。月曜定休だ。仕方がない、名駅の献血ルムーに向かいましょう。

じでん車で移動する通り道に丸善がある。そおだ、昨日更新された10月31日付のなまもの日記に「丸善に佐々木真人さんのサイン入り『猫の建築家』がある」と書かれていた脳。寄ってみよう。幸い、『猫の建築家』は未だ購入していなかったのだ(えッ!)。

2階の文芸書売り場で平積みになっているのを発見。…あ。サイン本は、1冊しかないではないか! うう。ううう。「それは、をかべが買ってはいかんだろう!」と言う声が聞こえるようだ。「サインが入ってなくてもどーせ買うつもりなんだから、サイン本は“サイン本なら買おうかな”と思う人のために残しておくべきでは」とか「パンピィの人より、さんに近しいんだから、じかにサインを貰える可能性が普通よりちょびっと高いはずなんだから、ここは他の人に譲らなきゃあ」とか、そんな正論が音をたてて湧いてくるよ! ううう。

買いました(買ったのか!)。嬉しいな(嬉しいのか!)。献血ルムーの待ち時間に読みました(にこにこ)。あのね、あのね、佐久間真人さんのサインには猫の後ろ姿が添えられているよ(にこにこにこ)。結局今回も肝機能を示すALTの数値が高くて、採血しては貰えませんでしたが、まあよい。外出した甲斐はあったぞ!(高笑) をかべが『猫の建築家』を丸善で購入したことで、また大矢さんレワチーズケーキを奢ってもらえますよおに(オイノリ)ってゆうか(1冊売れるごとにレワチーズケーキ1個奢っていては儲けが出まい>丸善)。

 11/5 実は後ろ姿だけは、サロンへ移動する時に見ちゃったのだが>ミキティ

「on airに乗らない時のマキハラノリユキ坂本ちゃんみたいだった」との感想を吐いた芸能コーナレポータの福岡が「あんまんは、ヤマザキのが美味しいって聞くよね」とゆー情報をくれた。つーことで今日のあんまんはヤマザキデイリィストワで買って喰いました。ちなみに一昨日のはサークルKで買った井村屋の、昨日はローソンブランドの、であった。

ヤマザキのあんまんはの部分がしっかり中華のまんじゅうに近づこうと努力している。よそのあんまんが88円なのに、ここのだけ100円するだけのことはある。しかし、ここで11月3日の日記を思い出して頂きたい。そもそもこっちは餡を喰いたいのだ。皮に力を入れてどーする、しかも12円分とはまた中途半端に。

結論。ヤマザキのあんまんは皮が主張し過ぎていて、重くて駄目です。あんまんは、食後すぐにも、喰ったのか喰ってなかったのか、思い出せないほどの存在感のなさをこそ有していて頂きたい。

 ---

今日はCBCミキティが来るデーです。おはようからおやすみまで、各番組に生出演し録音も録りまくるのだ。さすが、秋からミキティのラヂヨ番組をスタートさせた局だけのことはある扱いと言えようか。制作部のみならず、編成も営業も浮き足立っているのが判るほどです。

まず午前10時半過ぎ、ミキティは「聞けば」のコーナに生出演した。7階のスタヂヨにまさにミキティがいるその時、をかべはワンフロワ下の6階で、昨日放送分の『ことミック』をネットからむにゃむにゃしている真っ最中であった(笑)。そして次の生出演番組である「カトレヤミュージック」がon airされている時には、をかべは三重テレヴィで放送される『新・美少女日記』の予約録画のセットのため、ちょっと帰宅していた(笑)。決してミキティにじかに遭わないように動いていたのだ。

つまり生のミキティ本人より、ブラウン管を通して観るミキティの方にこそ価値を置いているのです。当たり前だよね、遺るんだから、録画は。会ったって、見たって、それっきりでミキティになんの影響も与えられないのなら(ってゆうかその程度の通りすがりくないで影響を与える方が厭だぞ)、永遠に自分の手元に遺る録画の方がよほど大切です! はぁはぁ。

それにきっと本人よりも、『ことミック』のミキティの方が絶対可愛い、に3000光年。選りすぐられた可愛いさまを抽出した結果が商品となって出回っているにちまいない、とゆう性善説に基づいているのだが。ってことで、画面を通して可愛いミキティに触れるだけで、充分満足なのです(にっこり)。

…これがCBCではなくて他局にのみ来た、なんて情報が入ると言うことが全然変わるであろうことは予想がつくんだけどもね。ま、「酸っぱい葡萄」の逆だと考えて頂ければ宜しいか、と思います(にこ)。

 ---

『アイリス』のマスコミ試写に向かう。地下鉄の駅を出たら小雨が降っている。傘を持ってきていないのでカールヘルムのスウェットのフードをかむってしのごう。昼ヒナカにフードをかむって歩くなんて、そうそうしたことがなくって新鮮だ。

新鮮はいいけど、問題は端から見て奇異に映らないかどうかの方ですね。道すがら、車の窓やショウウィンドウのガラスなんかに映った姿を確認してみるのだが、よく判んない。まぁいいや。いちよう気分だけはクヴォヅカなんですけど<コラッ。

 ---

濡れたなりで試写室の席に着く。松岡ひとみさん東京国際映画祭帰りだとゆーことで、『ザ・リング』の舞台挨拶で松嶋菜々子ナオミ・ワッツが並んでいる写真とかを見せて下さりました。それをみんなで覗き込み、交わされた会話。

「松嶋菜々子、でかかったよう」
「ナオミ・ワッツがまたちびっこいからね」
「ハリウッド版のが『リング〈縮小版〉』で、日本のが『リング〈拡大版〉』ってことなんですね」
「つまりハリウッドのは9号のリングで、日本のは11号だった訳だ」
お直しに出した、ってことですか」

そんな洒落たことばっかり言っていればよい!<洒落ていたのか!

 ---

1時間のインターヴァルの間にIN★POCKETを買いにゆき、そののち名古屋テレヴィ開局40周年記念作品とゆー『SABU〜さぶ〜』のマスコミ試写を観ます。呑み屋の女将さん役の八木小織の方が、そこで働く二十歳の役の田畑智子より遥かに可愛いってのはいーのか(笑)。あと、八木小織の目と眉の辺りがCBCのアナウンサの大橋さんっぽい脳、とちょっと思いました<八木小織の感想ばっかりかよ!

 11/6 全種味をみた結果、実はメインディシュッは「お肉」が一番美味しかったでしたが

久ヴぃさにキャンティでランチ。コースのメインディシュッとして「白身魚のお好み云々」を選んだら「どうしますか?」と尋いてくる。え。“シェフがお好みで作る”とゆう意味ではないの? 調理のパタンは4種あるそおだ。

こおゆう際には向こうに決めさせようと思う。「白身の魚って何ですか?」と尋ね返すよ。魚の種類を聞いたら「ではそれに一番合った調理をしてくざさい」と続けるばっかりで待っていると、なんと、「それぞれの調理法に合った白身魚が用意してある」と言うではないか!(笑) うわ。ちゃんとしてる店ぢゃん! 仕方がない、次の展開を考えねばならぬ。「今、の魚はその中のどれですか?」だ。

「全部旬のものです」(笑)<そりゃそう答えるだろう(笑)。さすがにここにまで到れば向こうにも伝わったらしく、「今ならなんかがよいようですが」とつけ加えてくれたよ。ああ、では、鯛にしてくざさい。鯛なら網焼きですかね。「そおですね」つーことで、結局いとよりを焼いて頂いたのであった。オリィブオイルを軽くかけ、ビネガをちょっとつけつつ食べるのであった。キャンティは美味しゅうござりまシュー。満腹でシュー。

 ---

頼まれていた結婚式のウエルカムボード用の似がよ絵の〆切が明日なので、ようよう動き出しました。請け負った顛末をもう一度書くと、

「12月1日に結婚するので新郎新婦の似がよ絵を描いて欲しい」
 ↓
「(面倒くさっ)…あー…いいですよー…」
 ↓
謝礼をお払いしますから」
 ↓
「お金が出るのなら、似がよ絵を商売としてやっている後輩を紹介しますよ」
 ↓
「ラヂヨ局のみなさんの手作りで、二次会はやって頂きたいので、是非をかべさんに…」
 ↓
「僕でいいんでしたら、お金は要りませんから」
 ↓
「宜しくお願いします」

自分で固辞したとはいえ、ただで絵を描くのはたしかだ。ただの絵なら責任とかを感じるすぢわいではない(二段論法)。つーことで今日まで放っておいたよ。さて、さすがにやらないとね。19時から画きはぢめる<日没後2時間経ってからかよ!

引き受けた当初は、いくらなんでも紙くらいは画材屋で買ってこようかと、ちょっと思っていたが、いいや、どーせただだ、コピィ紙に描くことにする。ステーヂに合わせて、コンテンツもチープにしようと考えていたのだったけど、いやー、ついつい我ながらちゃんとしたのを描いてしまった(笑)ってゆうか(22時に完成)。性だ脳。ってゆうか安い絵を描くように努力するのは難儀である、とゆうことが証明されたのでした。

 ---

あんまんPROJECTだが、せっかくなので7曜日、毎日違うコンヴィニで買うことに急に決めた。考えるべきは会社に出向くつもりがない土曜日に、ではどこのコンヴィニにゆくか、である。近所にあるコンヴィニは限られるのだ。ファミマミニストップのどちらかにだったら、土曜にゆけるだろうと思う。とりあえず今日明日でサンクスココストワを潰しておこう。

つーことで帰宅途中にあるサンクスに寄る。銘柄は「サンクスの中華まん」でした。ここもオリヂナルブランドだったか。餡こが、しっかりした餡であった。ああ、惜しいな。これで皮の部分が「マーガリンのついたトースト」だったり「こんがり焼かれたパン」だったりしたら、さぞ美味しいことだろうと思う。なんで、こんな、もさもさっとした、べたっとした、白き限りの中華まんの皮に包まれてしまっているのか。

ともあれあんまんPROJECTも今日で折り返しである。どうやらやはり、好きになることはないまま企画を終えそうでひと安堵だ。それでこそ、生涯に一度きり、一週間だけチャレンヂするに値する挑戦と言えるだろう。

 11/7 「あんまんPROJECT」復路1日目

クルド人を描いたイラン映画『酔っぱらった馬の時間』のマスコミ試写に、30分間違えて早く着いてしまった。こおゆう時は、そおだ、あんまん行こう。モヨリのココストワに向かう。

ココストワのあんまんは井村屋でした。井村屋って三重県の会社だから、当然名古屋のコンヴィニなんてほぼすべてが井村屋の中華まんを置いているとばかり思っていたよ。5軒まあって、サークルKに続いてやっと2軒目、ってゆうのは予想外に低いヒット率です。

水気で皮の表面がべたべたしていて、ねばねばと指にひっつきはがれる。かぶりつくと歯の裏に残るので指や紙にへばりついている皮までをもこそいで食べる気にならない。ああ、これだ、このいやらしい食感が、馴染んだ懐かしい中華蒸かしまんならではのそれだと再認識する。コンヴィニの中華まんって、こうでなくちゃ。決して毎日なんて食べたくならない、どっちかと言ったら嫌いなこの皮のこの食べ物を、喉元過ぎて忘れた時分にまた買って喰ってしまう、寒さマヂックに翻弄されてこその冬だと思い出した。あんまんの餡は、しかしこの皮の落ち度を補うほどのレヴェルにないってのが致命的ってことなんだけどね〜。あんまんPROJECTもあと二日です。

 11/8 「頭部が、中に入っている人間の頭の位置にない怪獣」が好きなのか?>タッコングとツインテール

丸栄北海道物産展へ、イートインのラメーンを食べにゆく。三越でやる北海道物産展と違って、お客の数が格段に少ないのが丸栄の特徴です。あまりにも行列ができていないので、買って帰ると美味しいお菓子を見極めることも出来ません。せっかく北海道物産展にまで来たのに脳。

つーことで、物産展をやっているおなぢフロワにある玩具売り場を見に行き、タッコングツインテールを買ったよ! 欲しかったのだ(ぽわ〜ん)。一匹700円です。

バンダイのウルトラ怪獣シリーズには、バルタン星人が何種類もあったり(手がハサミになっていないくせにバルタン星人と判るってのは、判る方が厭ではないか)知らない最近のウルトラマンの凝ったデザインの怪獣があったり、かなり豊富です。いつの日か結婚して、子供が出来たら、毎日帰宅するごとに怪獣を一匹ずつおみあげで買って帰ってやりたいとゆう夢を抱くほどだ。1カ月続けてもせいぜい2万円ほどの出費にしかならないので、飯でも喰ったと思って是非実行したい。しかしきっと10日目くないに、奥さんが怒る、に3000光年。

さらには、シーボースもあったのだが、体の表面に剥き出しになった骨の質感プラスチックスなのだ。もっと骨っぽくくすませて欲しいよ。ジャミラも今いち雑だった。色数の少ない、こーゆー怪獣に於いてこそ、真価が問われるのだと言えよう。

その点、タッコングとツインテールは造形も見事で彩色も凝っていて、しかも馴染みのある怪獣ってことで目をつけていたのです(にこにこ)。さっそく会社でフィギュアを前にして「タッコングもツインテールも、『帰ってきたウルトラマン』の二話に亘って登場した怪獣だ」とか「ツインテールの身体は前後両側に曲げて攻撃を逃れることができる」などの講釈を人にふるうのであった。嬉しいな。北海道物産展に行って、本当によかったよ。

 ---

番組のサイト用の似がよ絵を依頼される。今度は仕事だ(笑)。10月から、木曜日にクイズを出すコーナをはぢめたのだが、その出題をしてもらっているパズル王名大生の人の似がよ絵をホムペに載せるのだそうだ。ディレクタさんが、写真をメーユに添付して送ってくれるとゆう。受け取ってみるとむちゃんくちゃん重いぞ! 788キロバイトもあるJPEG画像なのだ。ぎゃー。もっとネチケって頂きたい。

どーせサイトにアップする絵ならカラーで描かなきゃならないよね。だったらペンと紙で描いてないで、パソコで描いた方がデヂタルセンタも成形し易かろうね。つーことでマウスで描きました。仕事の絵をマウスで描いたのは初です! 光学式マウスで描いたとは思えぬ、巧さです。そしてこれを、戒めの意味を込め、フォトショ形式のものと、JPEGの最高画質のものをメーユに添付して送り返してやりました(高笑)。ああ重い。しかも漲り間違いをしたらしく、フォトショ形式が2枚、JPEGが3枚送られた模様だ(笑)。文字どおり、重い知って頂きたい<巧いね。

好事魔多し。うっかりメーユをリプライする際にオプションキィを押してしまったらしい、次にメーユチェックをした時、その、重い重い画像が添付されたメーユが自分にも送られて来ているではないか!(笑)ってゆうか(ぎゃー)

この顛末をで言うと「自画自賛」だ<それは諺ではない<本当は「人を呪わば穴二つ」ですね。

 ---

14分の映画が7本でひと括りになっている『Jam Films』のマスコミ試写にゆく。日本の若手監督がよってたかっているのだ。

「うわ、『VERSUS―ヴァーサス―』っぽいッ」と思った映画は案の定『VERSUS―ヴァーサス―』の監督の作品だったし、山崎まさよしが主演の奴は当然篠原哲雄監督だったし、いきなしインターネットのホームペヂーからはぢまる見るからに「『リリィ・シュシュ』っぽいッ」雰囲気のは岩井俊二監督だったし、ああ、半分近く判れば、これは面白いね。「こーゆーことすんのは『ブリスター!』の監督ではないかなあ」とか、はずれた奴もあったけどさ(笑)。

イメィヂは悪いけど(つまり比較として引用してくるもののレヴェルを認めていないって意味なんだけど)、この映画の作りは『世にも奇妙な物語』のパタンってことでしたね。「それなりのレヴェルを認められる『世にも奇妙な物語』」だ。…ってゆうか『世に奇妙』は玉石混淆した揚句に、評価が低い処で安定(をかべの中でね)しちゃってるから、今後あの番組をやる時にはあのタイトルは遣わない方がよいと思います。

てゆーか“そもそも奇妙でない話”なんてドラマにならねーんだから、どんなストーリィのものを作っても『世にも奇妙な物語』ってタイトルでまかなえるって点で、あれは既に当初のインパクトを失って駄目タイトルに成り下がっているのだと言えましょう。なまじタイトルに意味があって、最初期待させていただけにね。そーゆー意味でいっそ『Jam Films』ってのはいいタイトルであったのだ。

 ---

ファミマ井村屋のあんまんを買って喰いつつ、名駅へ向かう。19時からの『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の完成披露試写までの時間を潰さないとなりません。

スタバクパソコを持ち込みスターバックスラテのグランデをちびりちびりと飲みつつ、更新をして過ごそう。名駅の地下にある漫画喫茶1時間半400円ってのが相場だと確認したので、ああ、だったらスターバックスラテのグランデなら390円だ、これで2時間滞在してやろうとのやる気まんまんです。

いちよう背中側が壁になっている席を選んだのだが、左右の席には女子高生だの女子大生らしきだの、そーゆー年頃の女の子たちが座って話をしている。右隣と左隣の子にはモニタ画面を見られちゃうのだ。テキストを打っている分にはどいなけ見られようとさほど苦にならない。問題はパソコを起動した時にまず開く壁紙を見られることだ。12人のモー娘。さんたちの壁紙なのだ(笑)ってゆうか(恥)ってゆうか(照)。つーことで起動には細心の注意を払わねばならない。

パワァブクッを開き、起動スウィッチを入れる。モニタになにも表示されないうちに、画面の前にを立ててすべて覆い隠す(笑)。紙を通して薄ぼんやりと起動したことを確認したら、手探りでその辺のアイコンをクリックし、画面中にいろんなファイルを開きまくる。画面がほぼウィンドウで覆われたら目隠しに使っていた紙を取り除き、本当に必要なファイルを開き、画面の残りの部分を隠すために要るファイルだけ残して他のウィンドウを閉じる。

これだ!(笑) 途中でフリーズこきやがって、再起動する羽目に陥ったので、結局スタバク滞在中にこれを2回やったんだけどね(笑)。やれやれ。

 11/9 次は桃まんPROJECTか?<しません

あんまんPROJECTの最終日。もう明日からあんまんを食べることはないのだ。そんな感慨も持たず、鏡池通ミニストップへゆく。十勝あずき粒あんまんと海老まんを買って店内で食べます。

あ、ここのの餡こは美味しい。ぜんざいのよーな味の餡こだ。ただ、まー、やっぱき皮は歯の裏にひっついてくる皮だった。同じこの皮を使っていても餡よりヂューシィで且つよく咀嚼しないとならない海老まんの方であるなら、普通に喰っている間にひっつく皮も取れてくので苦にはしないのだがね。

そおか、桃まんを目指してくれればよいのだ。きっと材料費が安価であることと、コンヴィニの店員が片手間にケアするだけって程度の雑な蒸かし技術で温められて大きく外れないってゆー懐の深さの故に、あのコンヴィニ中華まんの皮は採用されているのだろう。そもそもストライクを狙っているのではなくボール球を振らせて打ち取ろうと考えられている訳か<それはその比喩で正しいのか。

中華料理屋に行って飯を喰う、その食事を満足にした上でラストに甘いものをオーダする。その店に桃まんが置いてあり、例えば「こし餡を包んだ餅の外側にごまがひっついている」お菓子などの選択肢をくぐり抜けて桃まんを選ぶに到る、そんなタイミングでしか食べることがない、数年に一度喰うか喰わないかってのが桃まんだ。完成度に於いてあんまんよりはるかに上位にある桃まんですら口にする頻度がこのくないであるとゆーなら、あんまんを食べるなんてことが人の一生で起こりうる、それこそが奇跡と言えよう。あーもう喰わない。

 ---

先週出した服をクリィニング屋から引き取ってくる。クリィニング屋のおばちゃんがD&Gのデニムのヂャンパを指し、「これは最初から開いていただよね」と尋いてくる。そーゆデザインの服なのだ。「クリィニングの最中に開けてしまったんではないかとひやひやした」のだそうです。なるほどね。クリィニング屋がびくびくするデザインの服コンテスト、ってのはどうか。

そーだ、ボタンが取れたシャツとかヂーンズとかをクリィニングに出し、取れたボタンを上手に忍ばせておいてつけて返してもらうとゆうトリックはどうか>まだ取れたボタンをそのままにしていたのか! てゆーか、そんな勝手に服の修繕までするよーなクリィニング屋だとD&Gのヂャンパも縫われてしまっていたかもしれぬではないか。ぎゃー。くわヴぁらくわヴぁらだ。

 11/10 出来わいの焼そばって冷たくても喰える派

ごまっとうPROJECT終了以降、敢えて検索エンヂン遊びから離れていたのだが、今日久ヴぃさに{ごまっとう}と{あららこめ}をチェキってみたのです。そして驚いたこと。Googleで{あららこめ}を検索すると、件数は96件だが、なんとスポンサーが入ったよ! 検索結果の右肩に出現するのだ。こんなふうです。
厳選米ドットコム
お米専門の産直ショッピングモール
こだわりのお米を農家から直送します
gensenmai.com/

やったあ(笑)ってゆうか(米)ってゆうか(違うし)。ってゆうか、{ごまっとう}を検索するマンが何人いると言うのか。そんなターゲットピンポイントな広告がかつてあったろうか! 厳選米ドットコムさんには、我々に向かってそんな広告を漲っても誰もお米を買うまい、と教えてあげたい心でいっぱいです。

 ---

練り歯磨きがなくなって2週間ほど経つので、ようようヤマナカへ買いにゆきました。今まで絞ったり押し出したり、騙し騙し歯を磨いていたのだ。つぶ塩のを選んで買うよ。

スーパに来たついでに晩ごわんも買って帰ろう。土日は家に籠ってカップラメーンを喰ってばっかりなので、なんか別のものが欲しい。パンは避けたい。お寿司にしようか、幕の内弁当みたいなのがあったらそれがいいかなと惣菜売り場を物色し、迷った揚句、出来わいの焼そばを選びました<結局麺類かよ! 売っていた中で一番サイズのでかい、400グラム398円とゆーのにしたのだった。

400グラムは流石に食べでがあるね。もさもさ喰いながら考えるは伊賀野カバ丸のことでございます。大量の焼そばを喰う時には常に思いを馳せてしまうよ。漫画のキャラクタのこーゆー刷り込みってのはなかなかに強烈で、いつまで経っても色褪せることがない脳とか思う。

と言いつつも、千なりを喰う時にドラえもんを思い出したりはしないし、ラメーンを食べるたびに小池さんを思うこともない。コーヒィガンモも、別に対応してはいない>ああ、でもコーヒィガムを噛む時だったらガンモを想起するかもしれないかな。あと、丼に入れてお湯を注して作るチキンラメーンを喰う時に限れば、ゴン太を気にすることは、あるのだったっけ。

焼そばも、普通に食べている分には全然カバ丸を想像したりはしないのだけど、膨大な量を前に、口一杯に含んで丸飲みするように喰っている時の気分はまったくカバ丸なのであった。「めったに口にしないものを喰う時」とか「いつもは普通の量を食べているものを大量に摂る時」とかの、稀有な状況の食事に於いて発動するきよくなのだろう。

これを踏まえれば、何十年にも亘って浸透するキャラクタを産み出すこともきっと可能だ。今後描く漫画のキャラクタ設定の参考にして頂きたいと思います>誰が参考にするかっつったら、自分なのですが。手近なところでは「つぶ塩の練り歯磨きを使っているキャラクタ」とかはどうか<安易な! あと、「四季を通じてあんまんを喰うキャラクタ」とか<よしなさい<自分が喰わないくせにね!

 11/11 実は電話取材は得意だと自認しているのだけど手数がかかるので厭

こないだ「ただで描いてやるんだから文句は言わせん」とかゴーゴして雑な納品をした結婚式のウエルカムボード用の似がよ絵ですが、謝礼を頂いてしまった(ぎゃー)。申し訳ないとは思うが、受け取ってしまいました>ちょっとは抵抗したのだが脳。完成品を見た上でくだすったものなので、まぁ、受け取った側の評価に反映していると看做すことが出来るでしょう。こおゆう交渉のない支払いってのは貰って嬉しいです(にこにこ)。乞食はさぞやいつも嬉しいのだろうと想像するよ。

事前に額が呈示されるとそれが悪い意味で枷になるので、聞きたくありません。高ければ萎縮するし安ければやる気が萎えるのだ。出来映えを見て、払いたいだけ払ってくれるのがよいです。その額が不満だった場合には、その相手からの依頼は以後二度と受けないとゆう対応で応えるので。

ちなみに頂いたのは百貨店の商品券5千円分でした。わあ。早速、丸栄の北海道物産展で海鮮丼を喰うのに遣ったのぢゃったよ。オー。

 ---

天才QUIZの調べものをこなす。ディレクタからメーユでリストが送られて来て、ネット上で検索をしてリプライをする、とゆう手順なのだけど、今日はそれだけでは足らず、電話取材をふたつしてしまいました。「飛行機の離着陸の時刻というのはどの瞬間を指したものであるか」と「南極の昭和基地に郵便を出した時、郵便料金は幾らかかるか」の2点です。どちらもネット上にはっきりとした答が見つからなかったのだ。

【離着陸の時刻】
名古屋空港に電話をかけて尋いてみた。「タイヤが滑走路から離れたタイミング」「接地したタイミング」を言うのだそうです。但し、空港の掲示板に表示してある出発の時刻は、お客の便宜を図るという意味で、もっと早い「飛行機がスポットから離れる時間」になっている。

これで用事は済んだのだけど空港の人はもっといろいろ教えたいらしく(笑)、ほかにも「例えば×時15分と言うのは、×時15分00秒〜15分59秒の範囲の時刻ではなく、×時14分30秒〜15分29秒に含まれる時刻を指している」とか「管制塔と飛行機の間で使う時間は日本の標準時ではなくて、UTC(協定世界時)を使用している」なんてことも長々と教えてくれました<長々言うな。ありがにょう!

【昭和基地宛ての郵便料金】
名古屋の中央郵便局に電話をしたら、すぐには判らないので調べて折り返す、とのへんぢを頂いた。それが昼の12時。そして電話がかかってきたのはなんと17時半。うわ。5時間半も調べて下さっていたのだ。

ネットで調べると「昭和基地は日本国内に当たるので郵便料金も国内のものと同じ、らしい」なんて書かれているサイトが見つかる。テレヴィのQUIZ番組で紹介するには、この「らしい」がネックなのだ。きちんと、出るところに出て教えてもらった正確な情報でないとon airに乗せられませぬ。

結果は「定期運送便がないので配達は出来ない、取り扱いがない」というのが答え、とのことでした。次に南極に向かう船に積んでもらうという方法を採るしかないので、郵便料金が関与するすぢわいではないらしいのです。「ただ、」と、中央郵便局の方も正確なことをより仰山教えて下さろうとしますね(笑)。「昭和基地の消印を捺すとゆうサヴィースを行っているのだが、郵便が出せないくせにそんなサーヴィスがあるというのはどおゆうことか、と問われた時のために」と、その内状を教えてくれたのだった。

この企画は10月23日から11月5日まで受け付けをしていたのだそうだが、捺される消印の日付は南極船「白瀬」が南極に接岸した日のものになるという。しかし実は、いちいち南極までその郵便を運ぶことにまったく意味がないから、スタンプを捺しているのは日本で。そして「白瀬」が日本に戻ってくる4月まで留め置いておき、「白瀬」が日本に接岸したら注文した人のところへ送り返す、とゆうシステムなのだとゆうよ。なんてゆうか、大人の世界の話だ。

もし『カプリコン・1』みたいに、「白瀬」が帰路で難破して沈没でもしようものなら、本当は日本にある“昭和基地の消印を捺された郵便”たちは亡きものにされちゃうのだろうか。ううう。猫が屋根に登ったよ。

 ---

パソコが直ったとゆーので大須のGood Willへ引き取りにゆく。差し込みっぱなしにしておいたら、本体より遥か以前にぶっ壊れていたフロッピィモヂュールも取り替えてくれた様子です。保証期限内だったので修理費は無料だったし。わあいわあい。そおか、そんなことなら、ボタンの取れたヂーンズとかシャツもパソコに捩じ込んでおけばボタンをつけて返してくれたかもしれなかった。惜しいことをした>てゆーか早くどうにかボタンをつけろ>自分。

 ---

一年に年輪がひとつずつ増えるバウムクーヘン、とゆう漫画のキャラクタを考えたよ。バウムクーヘン工場の奥に齢何千年とゆー長老がいたりするのだ。今日はここまで。デザインはまたそのうちね。

 11/12 「漫画論」の講義ノートは活用出来なゲかよ(しょぼん)

打ちわわせの約束を10時半にしていた。のをけろっと忘れ、1時間もお待たせてしまいました! ぎゃー。申し訳ないことこの上なしです。こんなにも約束を忘れたのは、大学の学部時代に毎週同じ曜日の午後に開かれる教室会議があるのを忘れて遊び呆けていたゆー経験以来の20年ヴいの失態です。いやー。そんなに叱られなかったのでよかった<よくありません。

実は専門学校での講師のお仕事を受けたのだ。単発で、一回行って1時間話をする、とゆうものなのだけど、いったい何ををかべに話させたくて依頼を頂いたのか、それを問いつめるための打ちわわせだったのでした。今日はぢめて詳しいお話を伺い、判明したのは以下の通り。

そっか。では「我は如何にしてネタ屋になりしか」と「現在の仕事内容ギャランティは如何ばかりか」と「結局人脈勝負だから、望むと望まずとに関わらず、人事的な力のある人(1人でいい)に遣ってもらえるかどうかだけにかかっている」ってことを教えてあげる講義を致しましょう。あと「不得手なことがどいなけあっても関係ない(現に、今のネタ屋の仕事をする上で“政治経済スポーツには興味がないから、リスナに対して何がアッピールするかを判断できないので、それらに関してはノータッチでいく”と表明して、しかし遣ってもらっている)、それより他の人より秀でた興味の対象をなにか持つことの方が大切」とかも教えてやろう(笑)。要らんこといっぱいインプットしてやろう。わあいわあい。講義の日が近づいたら、この辺を1時間ですぢ道だてて話せるようにまとめないとね!

 ---

『運命の女』のマスコミ試写の帰りにココイチハンバーグカレーを喰って帰る。大久保モバ日記に書かれたよおに、ラストは白いごわんで皿を拭くように食べんがため、最初はカレーがちに、ルウを減らすよう減らすように喰い進んでゆくのだ。

ごわんで皿を拭くにあたっては、ごわんの水気がいい感じに“ない”方が望ましい。ぱさぱさのごわんくないがちょおどいい。普通にお茶碗によそって美味しい炊き加減のつやつやごわんでは、スプンの背で押さえつけつつ皿の上になすっていると、潰れて糊状になり皿にへばりついてしまいかねないのだ。そんなの、ひと粒だって潰れて欲しくないよ!(悲愴な叫び) ココイチのごわんは、ちょっときちんと十分な水の量で炊いてしまったらしく、やや皿にへっつき気味になったのが残念でございました。嗚呼、理想のカレーはどこにあるのでしょうか。

 11/13 カレーは容易い挑戦だから、せめてひと月くない続けないとPROJECTと言ってはイケナイと思う、我ながら

今日決めた。昨日からはじめたことにするけど、今回は7日間毎日なにかしらカレーを喰うことにしよう。カレーうどんインディアンスパもいいし、外出しないデーにはカレーまんカレーヌドールを喰えばよかろう。わあい。カレー好き。こおしてカレーPROJECTがスタートしたのです。

つーことで丸栄の北海道物産展に出店している「唯我独尊」へソーセイヂカレーを喰いにゆく。ああ、もう、とことん丸栄は空いているね。お昼時の12時半に入店して、いたお客はたった3人。うちふたりは食事中、1人は出来てくるのを待っている様子だ。ソーセイヂカレーをオーダする。

ソーセイヂカレーが出てくるのにかかった時間は10分であった。なんだそれは! カレーもライスも、鍋からよそうだけだろう。あとはソーセイヂを一本炒めるだけではないか。なんで10分もかかるんだろう。入店した時に既に待っていた人の所にも一緒に運ばれてきている、っつーことはあの人は10分どころではない待ち時間を過ごしていたのだ。ひゃあ。丸栄って本当にすごい。きっと道楽で百貨店をやっているにちまいない。

道楽だからこそ奔放に振る舞えるのであろう。次に入店してきたOL5人組のオーダは、ソッコーで通って出てきたよ。ふうん。「オーダした品物が極端に遅く出てきても、客はもう怒りすらもしない店ってのはいったいどおゆう状況にあるのか」大実験が観察できる、まさに都会のビオトープが展開しているのであったよ。稀有な例だけど貴重ぢゃないし、保護することもないけどね。

 ---

『カンパニー・マン』のマスコミ試写にゆく。『CUBE』の監督の新作、と聞いたのだが『CUBE』観てないので判りません。しかし面白かった! これまでの今年のベストワンだった『マイノリティ・リポート』を抜いて、これは今年の一位になったのではないかと、ずーっと上映中思いながら観続けていたよ。

たとえ主役の俳優の名前を覚えてなくっても、たとえヒロイン役のルーシィ・リュー片桐はいりに見えるとこがあっても、『カンパニー・マン』の映画としての出来にはなんら水が注されることはなかった。ってゆうか最初のはをかべの落ち度だし、後のはルーシィ・リューの失態に過ぎないのだけどね<失態言うな!

オチに到るまで(これぞまさしく「オチ」と呼ぶに相応しいオチが、この映画には用意されている。こんなにオチオチしたオチは近年稀に見るオチであった。こいなけ大騒ぎしておいてこれかよ!ってゆーこの下らなさは、賞賛に値する<「下らない」は誉め言葉です、念のため)ツッコミどころ(いい意味で)も満載で、いやー、観終わった後自分の中で反芻するために人に話しかけられても愛想悪い人になってしまうほどだったよ(にっこり)。自分の中で評価を確定させないうちに、人の“心ない感想”なんかを聞きたくないのです(笑)。それくないちゃんと考察をしたいと思う対象足り得る映画です。

てゆーかツッコむのが遅いとは判っているが、「いい意味で」って書けば何言ってもいいと思っている人はだれ?(笑)ってゆうか(いい意味で)

 ---

元レポドラの井上亜紀三越に行くとゆーのでついてゆく。ヴィトンで買い物をするのだそうだ。待っている間にヴィトンの店内をうろついて遊んでいたら「18日から価格を改定する」とゆうお知らせが漲り出してあるのを発見しました。え。高くなるの、安くなるの?

店員に尋いてみたら高くなるとゆう。ああ。「正答を聞けば、理由はすべて見える」マンだ。高くなるのは当たり前である。

なお、この後ヴィトンを出たところで元レポドラの福岡由美に遭遇し、さらにのちには現役のレポドラの宇梶有美とも出くわしたのであった。なんてゆうか、三越は新旧レポドラの宝庫だ。丸栄もちょっとはこれを参考にしたら?>どれを、どう?

 11/14 「オートマならば重ステではない、が成立するとは限らない」かどおかを検索したけど解りません<免許持ってないから

『ゴジラ×メカゴジラ』のマスコミ試写は、今日が初回だとゆーこともあってだろうが、超満員でした。いつものように早めに行って最後列の席を確保したを蔭で、すぐ前の人の座高が高くても、試写室の床がフラットでナニハトモアレとにかく前に人が座った時点でスクリィンが確実に一部欠けることが必然でも、一切構わずシートの倒す部分を倒さずに、その上に腰をかけ、遥か高みから見おろせるような角度でスクリィンのすべてを観られる、そんなロケイションで観賞が出来たのは悦ばしい限りです。この試写室も名宝会館の閉鎖に伴って今月一杯でなくなるのだけど、ここで観ることになろうマスコミ試写は今の段階であと2作品決定しているから、それらの観賞に際しても落とさぬよう、きちんと上映開始の20分前には入場しておきたいと自ら誓うよ。

そんなにも大勢の人が観たがった(そして現に観た)『ゴジラ×メカゴジラ』であるが、ええと、子供向けで、ええと、釈ちゃんが操縦するメカゴヂラが重ステだったよ。なんで遠隔操作なのに、レバを引くのにあんなにも力を込めなきゃ立ちわがらないのだ>メカゴヂラ。

 ---

会社に戻る途中でユウゼンに寄り、Bランチのスパをカレーソースに替えてもらったのを喰う。安心して食べられるカレーの一品ですね。安心して食べられないカレーの例は以下のとおり。

 ---

ウディ・アレンの映画『スコルピオンの恋まじない』のマスコミ試写。GAGAのプロモータさん自ら「ウディ・アレンはおぢいちゃんなのに、あんな、若い女の子にもてもての役をやっている」とかチェキっておられたけど、なるほどね。昔、中村玉緒が、いつまで経っても幾つになっても16歳とかの役を演じていたのが思い出されるいきよいだ。

あと寅さんとかね。寅さんも、設定は何歳なのか知らないけど、何十年も独身で、若い女の子が登場するごとにラヴい妄想をしたりして、そーゆー気持ち悪い話なんだよね?>観たことほとんどないので知らないけどさ。

そおだ、こおゆうのを逆手にとって、『声優の恋』なんてゆう映画を作ってはどうか。声はいつまでも若いくせに、実年齢もルックスももうよぼよぼで、しかし声の若さに勘違いをして恋愛に陥ったりするとゆー「老いらくの恋」と「ある角度でだけ若いとゆう表現形態に基づいた純愛」を虚実とり混ぜて描く物語だ。この設定なら「肉体的に老いているにもかかわらず精神だけ置き忘れてきたかのように恋愛を求めたがる」納得できる理由を組み上げられよう! わあ。失礼な(笑)。

 11/15 「投稿を受け付ける人気サイト」になりたかったとは我ながら知らなんだ<なりたかったのか

カレーPROJECT遂行のため、きしめんの店、よしだカレー南蛮を喰う。例によって痛いほど熱くて、食後に汁を全部残してしまうほどであったのが悔しい。そして、新しく深夜に若者向けのラヂヨプログラムがスタートすると必ず最初に挙がってくる(って、構成作家が書いているのだけど)“真っ白なシャツを着てきた時に限ってカレーうどんのが飛ぶ”みたいなネタはもう結構、とも思う。いや、本当によく飛ぶんだけどね、汁。

しかしカレーPROJECTをスタートしてつくづく思い知ることは「カレーを喰ったら食後にソフトクリィムが食べくなる」とゆう人間の嗜好のシステムだ。辛いものを喰った後の身体をニュートラルに戻そうという働きがあるのでしょう。なんてゆーか、これがホメオスタシスと呼ばるものかもしれぬ。

そして、ホメオスタシスと聞くと思い出すのは『ハリスの旋風』石田国松が『走れメロス』を朗読させられ“フィロストラトス”がきちんと言えなかった、とゆう漫画のワンシーンである。そんな30年も前の漫画のネタをここに書いて何人が判るとゆうのか。てゆーか30年も前に“フィロストラトス”を『走れメロス』以前に憶え、今なお忘れずに再生でき、きっとこのまま一生憶え続けていられるってーのは本当に漫画の力を見せつけられる思いで一杯です。ほちょもらはにゃらへふっからぽんちょりぱちゃかりこいちゃらけれくっちょ。「私は漫画でこれを憶え、そして忘れていません」大アンケート大会ってのはどおか。主宰したら人気サイトになれるかな?(笑)

 ---

カレー南蛮を喰いつつ考えていたのだけど『ご飯つくっておっかすぃ〜!』ってのはどうか<いや、駄洒落になってないし。そして「サイトつくっておっかすぃ〜!」ってゆうモーヲタ(ってゆうかミニモニ。ヲタ)サイトのサイト名はどうか。やがて出現するかもしれぬので迂闊なことは言えぬが。

十七条憲法つくっておっかすぃ〜!」なら聖徳太子だ。「生類憐れみの令つくっておっかすぃ〜!」は綱吉だ。「心美つくっておっかすぃ〜!」は工藤きむたくか、どっちか。ユニットかな。アーティスト名が工藤静香withきむたくで、『心美つくっておっかすぃ〜!』って歌を出したらどうか。

このパタンは「ダイナマイトつくっておっかすぃ〜!」とか「一般相対性理論つくっておっかすぃ〜!」とかの自然科学の方向や、「ゲルニカつくっておっかすぃ〜!」「耳を切った自画像つくっておっかすぃ〜!」「サグラダ・ファミリアつくっておっかすぃ〜!」とかの美術関係方面にも応用出来よう。ってゆうかサグラダ・ファミリア未だ出来てないし!

 ---

『ウォーク・トゥ・リメンバー』の試写と『手紙』の試写の合間に金券ショップ大阪までの新幹線の切符を買いにゆく。なんと、大阪までと京都までの価格が一緒なのだ。わあ。それでは、あたかも、12人編成のモー娘。のCDと3人編成のカントリー娘。と石川梨華(モーニング娘。)のCDが、同額みたいな状況ではないか。


02年10月分下←*→11月分下 / 『最新の抜粋日記』へ