本文へスキップ

料理処かちま荘は新鮮な旬の地魚をおだししています。元祖たこの丸ゆでも好評。ご満足いただけるものと思います。「料理の達人の味」をご賞味ください。

電話でのご予約・お問い合わせTEL.0569-68-2131

〒470-3504 愛知県知多郡南知多町日間賀島下海36、37

オンリーワンの味。かちま荘

料理処かちま荘
個室・完全予約制  
電話 0569-68-2131
海鮮料理 ¥5,500〜 個室
ふぐ料理 ¥8,800 個室(10月〜3月限定)
お一人様フグコース ¥10,000(10月〜3月限定)新企画(広間にて)
コース・料金詳しく知りたい方は、右の茶色バー「限定メニュー」をクリックしてください
ご予約は、海鮮料理は3日前までに、フグ料理は5日前までにお願いします。

営業時間 昼食 11:00〜15:00
     夕食 17:00〜23:00

お食事のみで、入浴はできませんので、ご了承ください。
他のお宿で素泊まり朝食で予約して、夕食だけ料理処かちま荘へ予約することも可能です。
インボイスはやっておりませんのでご了承ください。
コロナウイルス感染防止対策を実施して営業しております。

かちま荘は南知多町の日間賀島の昼食・夕食専門の海鮮料理店です
お客様一人一人を大切に、温もりのある味を提供いたします。「心がポッと温まる」ひとときをどうぞ

鶴盛りてっさの錦鯉寿司鶴盛り2

カフェまりんぶるー

営業時間 10:00〜17:00(土曜日のみ10:00〜20:00)
 ※冬季営業時間(12月〜2月の平日・日曜)10:00〜16:00
 ※夏季営業時間(7月〜8月の平日・日曜)10:00〜18:00
年中無休。時々不定休。
17:00以後は21:00までなら、お電話いただければ開けることも可能です。
お電話してください。(開けれない日もあります。ご了承ください)
ペイペイも使用できます
インボイスはやっておりませんのでご了承ください。

お座敷カフェまりんぶるー



56畳の大広間をカフェとしました。すぐ下は海、広い海が一望できます。ソーシャルディスタンスでゆったりおくつろぎください。
ドリンクの他、パスタ・タコカレー・シラス丼など、ランチも食べれます。たこアイスや、パフェ・マスター手作りのケーキセットも好評です。
お人好しで、こだわりすぎマスターのこだわりの味、ぜひご賞味ください。

オープンカフェまりんぶるー


 
海に面した外側にあるオープンカフェまりんぶるーは、波の音を聞き、潮風に吹かれながら、海と一体化できます。
 雨と風の日はお休みですので、お座敷カフェへどうぞ
 

information窓の向こうは、一枚の絵模様です!

「かちま」とは日間賀の旧名です。 たこ

 美しい自然、豊かな詩情、 心なごむ安らぎの島。
ゆったりとした時間にひたって、日間賀島かちま荘で、都会を離れてゆったり過ごしてみませんか!



かちま荘の玄関の写真です。日間賀島の南高台にあり、目の前には、三河湾や篠島や渥美半島の絶景が眺められます。




かちま荘女将のブログ
ブログ始めました。上の文字をクリックすると、ブログを見ることができます。
「幸せの風届け 日間賀島たこちゃんブログ」日間賀島情報や、知って得する豆知識もあります。ぜひご覧ください。

かちま荘ツイッター
上の文字をクリックしていただくと、かちま荘ツイッターをご覧になれます。
「日間賀島から幸せの風届け かちま荘」

  最新情報
高台に位置し、すぐ下は海。全室から海が眺められます。かちま荘は、令和2年5月まで旅館でしたが、現在は宿泊をやめ、昼食・夕食のみ、承ります。10月から3月は、フグコースもやっています。
7月から、カフェもオープン、お座敷カフェとオープンカフェ、こだわりの手作りの味を提供します。
店内は、階段下にはブラックホール。絵が飾ってあったり、昔話、折り紙、小さい人探し・詩を書く紙・占いなど楽しめれるようになっています。
かちま荘前の坂には看板があり、勇者坂と名付けられ、勇者の剣が恋人たちのデイゴにささっています。
またコスプレもできます。海賊・人魚・乙姫・鬼滅の刃の衣装があり(大人用)、一着30分¥1000です。服の上から着るので、3分で着替えられます。30分以内なら、シェアしてもらってもいいです。
料理屋の主人は、ちょっと変わっていて、絵をかいたり、彫刻したり、フィギィアを集めたり、いわゆる「おたく」です。ただし、料理の腕はたしかです。ふぐのてっさの鶴盛りは絵画のようです。
プレミアム焼酎のコレクターですので、おいしい焼酎もとりそろえてあります。女将は、暇な時なら手相も見ます。
お客様にどうやって喜んでいただこうか、日々考えておりますが、二人ともシャイなので、お気軽に声をかけてください。