◆遺跡ofご託◆《16年05月06月》

16年3&4月←*→7&8月 / 『ご託の墓場』に戻る

〈16年05月〉

5月1日:「クッキィ的なクリッカのリセットは存外と早いタイミングで受けつけられることが判り、逆に(逆ってなんだ)その間は育て続けないとなんなくって、もう、日記とか書いてる余裕がない<遊ぶ金に困ってみたいなことを言うな。」

5月2日:「ヨンコで980圓の蒲郡温室みかんて誰が買うのだ? 【答】うち(※但し僕が喰う用ではないし、なんなら3パック買ったし<ウワー)」

5月3日:「ぴん的な札の5000圓札がお釣りではなかなかなか手に入らない感じになってきた風味なのでこれはイッパツ、銀行で両替せんとかんかな?と少しく思っているが未だ動かず。」

5月4日:「ふぇいすぶくっの寫眞アルバムを開くとマッサキに曰く『注目の寫眞』てのが挙がるように改悪されていて、他のアルバムを更新してもトップからぴくとも動かず鎮座ましましまいているのがいと腹立たし、プンスカ。」

5月5日:「久田莉子からのリプライで、ついったの記録ペヂー内のアクセスとおへんぢ項のその2のペヂーが、20行に達し、満たんを認定する運びとなった、ので次に有名方面の人からリプライがきたらその3を増築せねばなるまいて。」

5月6日:「滝下志帆からメッセイヂが届いて、案の定早苗というのか、ライン的なアドレスを貼ってきたが、本当にあれにへんぢしたらどんなメニ遭うのか、遭ってみたいものだ。」

5月7日:「7000圓分をスギ的な薬局で買い来ても、帰宅すると、液体的なムヒが要るよなあ?と思い出すものだ。」

5月8日:「ランファンは開店時に客を迎え入れる準備がちっっともできていないのみならず、ケキーを出してきたのが男性店員だったけど、ケキーの向きが客に饗する側と違っていた(ことが後で喰いはぢめたら判った)ので、もう、駄目の何乗?」

5月9日:「tokomiさんにスウィーツで表現する四季折々を贈っている訳だが母のディは用意準備まわししていたにもかかーらず0時にはけろけろけろっぴと忘れて、結果贈ったのは11時半というテータラクで僕ののろまめ!!」

5月10日:「綿菓子の載ったパンケイキを喰うに当たって上から苺のシラップをぶっっかけよとかの指示を一切出さない店員のおにゃのこは僕を買いかぶりすぎである(まあ、一口綿菓子を喰った直後に氣づいてコトナキを得たけどもだ)。」

5月11日:「予期せず訪れた外科の床がフラットで、でも土足で上がってはいけないとかって、混乱するからやめれ。」

5月12日:「2週前の水曜ヴぃ〜♪に出し損ねた資源ごみの袋は、結果、3週分のごみを2袋に振り分けて先週と今週と出してコトナキを得たが、これは6枚のとんカツと言っていい?」

5月13日:「平日昼日中には揚輝荘にはへびいちごを見せたがる係員のぢぃさんが出現する、ので逆らわずイーナリに。」

5月14日:「山田[29]の寫眞に勝手に、しかも間違って施したタグを消す方法は、寫眞の右ウィンドウの山田の名前にカーソルを置くとタグをつけた張本人の名が挙がるから、そっから行えばよいと判明。」

5月15日:「21時45分に宅配的な便がぴんぽん鳴らして来るとかどうゆう了見?」


5月16日:「菓子パンで人を殴るとくまぬいにまでヂャムが飛び散るので始末が大変。」

5月17日:「人の名前も電話番號も漢字も憶えまいと思ったら幾度繰り返しても容易に憶えないでいられる。」

5月18日:「ロマネスコはブロッコリとカリフラワの合いの子みたいな奴。」

5月19日:「カレイPROJECTでは日に一食に限っても痩せないのかもしれないと思えてきたサッコン。」

5月20日:「ドライヤでごうごうごうと髪を乾かす長時間が退屈なので劇場公演DVDで『隕石の確率』を流してみたら1曲のうちに乾き終えて肩透かし。」

5月21日:「前回2時間が費やされた外科で、しかし曜日によっては患者が待ちわい室に猫の子一匹いない、という日もあるのだ<獣医ぢゃねいからそれは当たり前であるッ。」

5月22日:「カフェアヤムはエゴ的なさあちをしているようで、めんしょんを送ってきたりイーネ!!をしたりしてくだれるので、もう、ついーとする際には覚悟してすべて読まれるもの!として、悪口をついーと出来ない(笑)のがイヤンだがそれくないの社交性は僕は発揮した方が宜しいと思うので我慢である<我慢だったか。」

5月23日:「17インチを15インチに替えて半年が経過した訳だが、大島涼花と小嶋菜月の寫眞はやっっと1枚を保存したのがこのタイミングで、つまり大島涼花と小嶋菜月の顔を僕は未だ認識できていない訳で、もっと頑張って僕が保存したくなる寫眞をついーとして頂きたい限り。」

5月24日:「同様に中西智代梨と岡本夏美の寫眞もコタビはぢめて保存した、が、この2人は顔をちゃあんと僕は認識している訳で、すなーち、半年間ナンラカの寫眞を保存したくなるレヴェルの好みではない(ズバッ)というだけの話である。」

5月25日:「夕日が真っ直線に望むテレヴィ塔に沈む、という寫眞は、雲に隠されてると撮れない訳で、今年は少しくずれた位置ので精一杯だったろうと最早諦めている。」

5月26日:「こないだ前籠にペット的なボトルのなんでかをダンボーユ箱買いして入れて走り来て以来、走行中にじでん車の前輪がきぃきぃきぃいうなあ?と思っていたが、いよいよいよ、覚王山の坂を登りつつきぃきぃきぃが酷くなってきて、どうも前輪ではなくハンドルのツケネらしい?と判ってきたため、天辺の頂上のじでん車屋に持ち込んでボルトを締めてもらって〆て200圓でした、そんな相場か。」

5月27日:「BuBuのマスタはお支払いを済ませて帰る時にまた遊びに来てねと言ったが飯屋に遊びには行えねえなあ?」

5月28日:「BISCUITのおねいさんは愛想がよくて感じがよいのでイートインさえあったら!!と残念至極。」

5月29日:「ダウニがカーマ的なホームセンタにもスギ的な薬局にもどっっこにもない!ってどゆこと!?と思ったらするのはネットで、品薄なり輸入禁止なりの情報がないか!?という穿鑿であるが、そんなこともない感じだし、ムム? ク〜?」

5月30日:「つばめの巣に雛がいるので親鳥が給餌に来た時に写真を撮りたい!!とでぢかめ参號機を構えていると、親鳥はそばまで来るけどぴぃぴぃぴぃとナニカシラ囀って、近づいてこない、という3分間なり6分間を待った訳だが、そんな、僕如きがカメラ構えているくないで警戒していたら名古屋でつばめをやっていけないよ?」

5月31日:「名大祭まであと4日、という寫眞が撮れなかったのは名大祭まであと4日という表示が出なかったからだと信じたい、僕が見てない半日くないにちらっと出してソッコーで3日に替えた、とか、やめてほしい、と言っても蟷螂の斧である。

〈16年06月〉

6月1日:「6月は西原珈琲店、7月はFORTISSIMO H、8月はリュンヌ、と計画しているけど果たして<何の話でしょう?<早くアメリカフェやBuBuや緋毬や喜蝸庵や長靴と猫や雀おどりを済ませたくって仕方がないがこればっっかりはしょうがない」

6月2日:「アボカド専門店ではでぢかめ参號機が、レンズが出たまま如何なる操作も受けつけなくなって電池を抜いて強制的にリセットかましたし、家では17インチが開いてみゆと真っっ暗な画面からいかなるキィ操作も受けつけなくなって電源ぼたんの長押しで強制終了させたし、なんて日?」

6月3日:「日本が負けることがみえみえみえのヴァレイ的なボーユのしわいをライヴで観戦するのは楽しい♪」

6月4日:「Y'sの外人店員は暇なんだろうが開店と同時に来店した僕に選りに選って今日はお休みですか?みたいな床屋みたいな会話を投げてくるな(プンスカ)。」

6月5日:「氣づけばふぇいすぶくっの寫眞のアルバムのシリィズのマヂスパの項が2を増築しないとならない現況で、こんで2とかまで到ったのはSKEカフェとパルフェに続いて3種目。」

6月6日:「電気球の逆r(逆rて何だ)になってるところにびた一縷もびた一抹もびた一片もびた一瞥も埃が溜まっていない状態のお便ぢょうの電気球が切れてるとかってリフヂン(ソッコーでモヨリのサークル的なKで買い来てコトナキを得たが)。」

6月7日:「みんなショウ的なルームをするから来て旨ついーとしているがそんな通信速度が低速になるにちまいない動画を観にいく訳がないぢゃん(それ以前にアプリケイシオンを取る氣はないし、そもそもそもパソコから観れるのかも解らない、けど観ないからどーでもE)。」

6月8日:「まさかカナヘイカフェに行くとは予想外だったのでオヒゲは当たってないわ緑のクロックス履いてきちゃったわ、本来なら寫眞を撮ってもらうイデタチではない僕だったのに、不覚。」

6月9日:「FORTISSIMO Hのおにゃのこはちょころびっと長く話を聞くと白目が挿入される仕様になっててふーんと思う。」

6月10日:「我が家にクチナシが咲き誇るのを見て百合ですか?と尋く者あり。」

6月11日:「ダイエットフリィのディにコンヴィニで、普段ならぜっっったいに買わないし口にしないポテイトウ的なティップスを買い来て割り箸で喰う習わしだが、たびたびたびしばしばしば、間違えてサッポロ的なポテイトウを買い来てしまって、まあ、喰いますけどそりゃね?てゆーかマギラーCから、カルビィのポテイトウのキャラクタを使うのよせ。」

6月12日:「8時半から10時までを並んで開店を待つのだからと朝日新聞のbeパヅルを畳んで鞄に入れて持ってって、数独を解いて時間を潰そう!と臨んだら、★★★★☆を10分で解いちゃってぎゃふん。」

6月13日:「16時に帰宅して17時から雨が降ってきて、でもせんだっ機をまーして庇の下に干しているが氣にしない、放置しておけばそのーち乾くはづ。」

6月14日:「寫眞を撮ってたらそれはスマート的なフォンかデヂ的なカメかと問うてくるじいさんあり、少しくスマー的なトフォンの不要性について語らう。」

6月15日:「吹上公園の鉄棒で懸垂は、飛びついたそのいきよいで1回は出来ゆ、2回は出来ぬ。」

6月16日:「木の剪定て、そんなに刈り込んぢゃっていいんだ!!と氣づかされたのでいつかうちのクチナシとキンモクセイも刈る。」

6月17日:「ネット記事の公開予定を打ち込んで指定しておいてもそのペヂーにアクセスが集中すると予定された時刻に巧く作動しないことがあるかも、という話を聞いてマッサキに思うはもちよん当然レッドマヂックがそーならなくってよかったとかそっち系の空想ですわな?」

6月18日:「おふよにお水を貯めるために水をがんごんどん出しているとダイドコの呼吸をする蛇口が、おとなしい。」

6月19日:「とっと的なテレヴィの最終話は策に溺れたというか、ご存知でしょう?が前面に出過ぎていてストーリィをなしていなかったがみんなあれを認める氣?」

6月20日:「日曜ヴぃ〜♪の15時にショウケイスに残ったプティガトウがサヴァラン一種のみ、というのは商売っ氣がないのではないか?と一瞬ピエールプレシュウズのスッタンスに疑問を持ったが考えてみたらZARAMEも似たような商売をしてござるわ。」

6月21日:「ポイント5倍ディだから買おう、ポイント5倍ディの日にまとめ買いしよう、と思っていた袋菓子のウエハースがいざポイント5倍ディになった日には店頭から撤去されているという運命。」

6月22日:「カーマ的なホームセンタに鈴虫が啼いていてかぶと虫も売っていてすげい切ない。」

6月23日:「郵便受けの上で蝉が羽化した痕跡が見つかったけど、こんな早い時季に一頭だけで成虫になって、さヴぃしいのではないか。」

6月24日:「羽蟻を指で潰すと独特なによいがするけど中毒性はない?(蟲三部作の終焉)」

6月25日:「せんだく物のしみ抜きの代わりに代用するのは献血ルムーでもらって使ってなかった台所用洗剤ファミリィフレッシュであるッ。」

6月26日:「ベンヂンもしみ抜きの眷属かとカーマ的なホームセンタの洗剤売り場で思い知る。」

6月27日:「ハンガに掛けっ放しで部屋に吊しっ放しにしとくと便利でいいのと引き換えに肩に埃は溜まるわ黄ばむわ、という体験を実感した者だけが畳んでしまったら宜しい。(せんだく物三部作の終焉)」

6月28日:「ダブルバーガにしたら包み紙がみっっちみちみちになって、ハンバーガにかむりつこうと臨んだ際に紙まで喰やしないか氣になってばっっかしでハンバーガの味がまっったく判らない、隣のおにゃのこ2人組が、肉が美味しいね〜とか言ってるのを耳を欹てて聞いてない限り、そんなことに氣づきもしない、てゆーかそーゆー観点でこれを喰わなかった!という環境はハンサム的なバーガにとっても不幸な出わいだったといえるのではあるまいか?」

6月29日:「可燃ごみを出そうかと床に散乱しているごみを少しく掻きわつめてビニル的な袋に押し込む作業に従事していたら、購入以来失えていた鉄玉子の使用説明書(そんなのあったのか!と今はぢめて知った)が出てきて、読むだに、湯が沸いたらすいと出せとのことだ、ウワー今までお湯が黄色くなるまで入れっぱにしてたよ!?と反省しきり。」

6月30日:「『旅立て!ひらりん』とか僕はリワルタイムで連載されてるサデーを読んでいたはづなんぢゃが、寄稿者の方々々の漫画を読むだに、ぜんっっぜんきよくにない、ところをみると僕はちぃとも山上たつひこを読んでいないマンだと知れた。


16年3&4月←*→7&8月 / 『ご託の墓場』に戻る