不動産業はトラブル産業
恥ずかしいことではありますが、「不動産業はトラブル産業」だと
揶揄されることが、よくあります。
土地は、一つ一つの土地がすべて、違う顔を持っていますし
建物は、莫大な数のパーツの集合体ですので
極論をすれば、長い時間の中で
さまざまなトラブルを包含しているのが、不動産だと思います。
実際に、予期せぬトラブル、双方の思い違いによるトラブル、単純な
ミスによるトラブル等々、注意を重ねてもやはり起きてしまった
トラブルをいかに円満に解決するか。

すこしでも、お役に立てる不動産仲介業者として、常日頃
目を通しているホームページをご紹介します。
不動産取引をしようとお考えのあなたにも
知っておいていただけたら、と思います。
お役立ち情報とともに、不動産売買の参考にしていただければ
と思います。
(徐々に増やしていく予定ですので、また見に来てくださいね!)


物件購入の流れ
物件チェックシート

・法律関連
インターネット ロイヤー 法律相談室
法務省の「不動産登記のABC」

・融資関連
ローンシュミレーター
住宅金融公庫

・税務関連
国税庁の「タックスアンサー」
名古屋税理士会

・地価関連
国土交通省の「地価動向」

・建築関連
シックハウスを考える会
欠陥住宅を正す会
欠陥住宅に関する図書
ジェトロ輸入住宅住宅展示場
地盤調査の会社

・不動産調査関連
愛知県土地家屋調査士会
行政書士 徳永事務所

・生活関連
暮らしの安全読本

会員登録のページへGO HOMEお役立ち情報