[エクステリア][インテリア][エンジン&足回り][アルファ156は「買い」か?]

<正直なところどうなんでしょうか?>

私は以前国産車に乗ってました。んでイタ車でしょ?。正直言ってめちゃ心配だったっすよ。伝説のように言われる故障は実際どうなんだ・・と。ホントに維持できるんか?
でもね、全く違和感ないっすよ。
4ドアセダンに5速マニュアルで乗るという感覚さえ許すのであれば、国産車に乗ってる人でも普通に乗れるクルマということです。居住性も全く問題ないし、燃費だって良好ですからね。ミッションだって、今はSeleSpeedもQ-SYSTEMもあります。お好きなミッションが選べます。右ハンドルの功罪はほとんどないと言って良いでしょう。
塗装のクオリティがイマイチなのを除けば、4人楽に乗れて、シートもよくて、ボディもそこそこのイタ車だと思います。売れ行きもこれまでのアルファと比べたら半端ではなく、納車待ちは世界的な現象です。国内でもここ最近のアルファロメオの中じゃダントツのセールス記録してますし、メーカーサイドも力の入れ方も、自信を持って売ってるように思えますしね。

値段は国産車と比べたら3リッタークラスの値段となりますが、BMWやAUDIより性能を考慮すれば安いですし、べらぼうに高いわけじゃないです。国産車じゃもっと高いスポーツやセダンはいくらでもあります。

これは、故障しなかったら・・・・の話です。私は最初にやられました。納車約2ヶ月でとんでもないトラブルに悩まされました。
詳しくは日記や掲示板などをご参考にしていただくとよいですが、さすがイタ車、国産車じゃ考えられないようなこともやはり起こります。やっぱ、ある程度の割り切りって必要かもしれません。故障が付きまとうほどではないですが、故障する確率も決して低くはありません。

しかしながら、マスターケアもありますし、実際に壊れない人もかなり多いです。まぁおいらのは特別なんでしょうかね。ただし、一通り経験後は全くトラブル出てません。

まぁ、こう考えてみましょう。 国産車でも初期不良はあります。この確率が若干高いと考えてください。或る程度の覚悟は要りますが、しり込みする必要もありません。
最近のイタ車は結構丈夫です。故障時のパーツ代は他の輸入車と比べてもリーズナブルかもしれません。パーツ代はわりと安いですよ。ショップも探せばたくさんあります。専門店も数多いです。

156を買ったら、是非こまめなメンテナンスをしてあげてください。欧州車はよく言われるように、乗りっぱなしでは故障の確率が飛躍的に高まります。消耗品は消耗品として定期的に交換してあげてください。それだけの魅力と価値を持ったクルマですよコイツは。
メンテナンスといってもたいしたことありませんよ。定番の定期的なオイル交換と、日頃乗ってておかしいなと感じたらすぐに見てもらうこと。たまにはエンジンルームをじっくり覗いてあげましょう。定期的な点検を受けて、消耗品を定期交換。これで十分です。

参考までに私が日頃行っているメニューを書いておきましょう。

というわけで、結論。

156は絶対買い!。見て、乗って、これほど楽しいクルマはざらにない。ただし、それなりに手を掛けること。