第三回関東OFF

場所:小渕沢高原
日時:平成10年10月18日

関東で開催されたオフラインミーティングの模様です。
Rep.KIRI-s2号氏
画像提供.ACH氏


はいっ!行って参りました。10月18日(日)第3回kaz@オフラインミーティングin八ヶ岳。今回のレポートは、KIRI-s2号@東の悪魔が、担当させていただきます。
レポート期待しています』と、悪魔の囁き返しを下さったみなさま、大変お待たせしました。(次回は、あなたがレポーター←悪魔の囁き返し返し!)
今回のオフは波瀾万丈の幕開けとなりました。それは、16日(金)のことです。いつものように、掲示板をチェックしていると、なんとkaz@さんの156が大変なことになっているという情報が…。
なんと、駐車場で当て逃げに!即入院となってしまわれたとのこと。(詳しくは日記でどうぞ)最悪、オフ会欠席という事態発生にKIRI-s(きりぃずと無理矢理読んでね)家は、あせりまくります。Verde_Hさんに、助けを求める位しか術もないのですが、人ごとではありません。どうにもならなかったら、お迎えに行くというマサシIさんの言葉に、「マサシIさんは、幹事さんだから、もしそうなったら、我が家がお迎えに馳せ参じよう!」と勝手に決めて、kaz@さんにメールを送ったのでした。

嵐の金曜日も過ぎ、今度は台風の土曜日です。
kaz@さんは、どうなったかと気になりながらも、KIRI-s家はアルファ傘をゲットしに、朝も早くから『とうもろこし畑』へ出動です。無事、傘もらったところに、kaz@さんからユタカさん号に同乗して参加とのご連絡をいただき、ひと安心したのでした。
一方、幹事のマサシIさんは、台風情報を確認したり、皆さんの道中に気を配ったり、電話連絡とったり、とても大変そうです。
特に、台風と一緒に北上するACHさんや、これまた台風で大変なyabucomさんのことを、と〜っても、と〜っても心配されてるご様子。(幹事さん、ホントにありがとう!)
一方、東京は西のはずれに在住のKIRI-s家では、

1号「台風どうなってる?」
2号「うん、九州・四国直撃だって。でも、明日は晴れるよ。だって、お天気のとこで記念撮影してる姿が目に浮かぶもん。」←その自信はどこからくるんじゃ!

などという、たわけた会話がなされ、雨の中、1号は洗車までするという、『お気楽ぶり』を発揮するのでした。(大変だった地方の皆様ごめんなさいm(_ _)m)

そうこうしているうちに、オフ会の鉄人ACHさんが出発との書き込みがありました。くれぐれも、お気をつけてとお祈りして、ぐっすり眠りについたのでした。

そして、朝(18日)です!朝。記念すべきオフ会初参加の朝!

台風一過かと思いきや、10号はまだ頑張っているらしく、すごい雨と風です。
「皆さん大丈夫かしら」と思いつつ、お支度開始です。すると、1号の携帯が…。
マサシIさんからです。「今、双葉SAにいます。」とのこと。双葉は晴れているそうです。
期待できるな。よしよし。(んっ?今6時30分。いったい何時におうちをでられたのかしら?(頭が下がります。) さぁ、KIRI-s号も出発です。朝食は、8時に双葉SAの予定。おなかすいたけど、我慢です。(出発まででこんなに長くて、大丈夫なのかしら。)
すると、またもや携帯が…。マサシIさんです。なんてきめの細かいフォローでしょう、事故情報を提供して下さいました。(結構な事故でしたね。関東地区の皆様もずいぶんここで渋滞にあわれたようです。)
事故現場をすぎ、中央道を快調に進んで行くと、どんどんお天気がよくなってきます。虹もたくさん出て、きれいでした。台風一過だぞ、こりゃぁ。よしよし。(^o^)

そうこうしているうちに、双葉SAに到着です。いました、いました!アルファ達。目立ってます。ライナおっと、お熱があってこられなかったので、155V6−140/250の男さん、Tori-Keiさんご夫妻です。隣には、みやさんの405も止まってます。グルミットさんは、台風のため急遽、みやさん号で参加となりました。(グルミットさん号拝見したかったので、残念でした。次回見せて下さいね。)みんなで、にょろにょろ楽しそうです。

折しも18日はフレンチブルーの日でもあり、駐車場にはフレンチな方もいっぱい。すでに、お友達モードです。
アルファに乗るようになって、たくさんの方から声をかけていただくようになりました。人を呼び込む力のある車なんですね。なんだか感動で、じ〜んとしちゃいました。
そこへ、さとうさんご夫妻の登場です。さとうさんご夫妻の第1印象は、『理想の156カップルだわ。』奥様がとてもきれいです。赤のニットがV6に映えてます。思わず見とれてしまいました。
あぁ、まだ双葉だというのにどんどん盛り上がってきます。
Giulianoさんご一家は、渋滞にはまってしまったとの連絡が入り、先に出発することになりました。
155が1台と、156が3台、405が1台で編隊走行開始です。1号は、「くぅ〜っ、かっこいい!!」を連発。うれしいです。ニコニコしちゃいます。
幹事のマサシIさんの指示通り、小淵沢で降り、いざ名水公園へ!入場料を払うのももどかしく、駐車場に向かいます。
おぉっ!います、います、アルファがたくさん。すごいです。感動です。(すいません。ボキャブラリーが足りてません。)
あっ、『おはようございます。げっつうです。』でおなじみの、日本に3台しかない155TI-Zに乗っているげっつうさん発見!確かまだお若いはずなのに、貫禄十分です。(1号がビビッてます。)きょうは、奥様が出産間近ということで、おひとりで参加です。うわさのチョロQは、すばらしい出来です。
「156のチョロQ是非ほしい!!」と、ちゃっかりお願いしちゃいました。(笑)エアロつきでお願いします。皆さんとお話ししていると、来るわ、来るわ。アルファがいっぱいです。おっと、羽根つき隊長機を先頭に、中部・関西地区編隊が到着の模様。
kaz@さんだ!Verdeご夫妻だ!ユタカちゃん(なぜ「ちゃん」?)だ!あれが、ACHさん?jun2さんは?うわさの155の彼女は??う〜っ、大勢で誰がだれだかわからないよお。
聞くところによると、台風のため欠席か?とおっしゃていたyabucomご夫妻は、なんとSAで中部・関西隊と合流。中部・関西隊は、「なんで、こんなところに富山ナンバーが…。」と、思ったとか思わないとか。
 
お名前と、お顔が一致しないながらも、チェックの目は光ります。「あのダンディーな方はどなた?」←Sさんでした。
駐車場は、さながらアルファの展示場と化しています。圧巻です。
幹事のマサシIさんの、幾分緊張した集合の合図で、いよいよ関東オフの始まりです。大家のkaz@さんからのご挨拶に続き、お待ちかね自己紹介タイムとなりました。
「うっ、予想と違う!」とか、「予想通り!」とか、きっと皆様心の中で、思っているのでしょうね。(ちなみにKIRI-s2号がお贈りする今回のギャップ大賞は、kaz@さんでした。)
それにしても、この人数。まだ全員じゃないってことは…。どうするんだ。書けるのか?レポート。
 
一通り自己紹介も終わり、全員集合するまでご歓談タイムです。
人見知りの私は、緊張してあまりたくさんの方とお話しすることが出来ず、どうしよう!と思ってしまいます。そんな中、青忍さんがやさしく声をかけて下さいました。うれしかったです。
そこへクラクションも高らかに、なんとSpiderと、Jrが登場です。やすおちゃんさんのスパイダーは、小雨の中、話題沸騰のアルファ傘をさしています。かっこいいです。(写真撮れなかったのが悔やまれます。)
SYMさんの1300Jrも、かっこいいです。しびれます。(こうして、アルファにはまっていくのね、とひとり納得してしまいました)
午前のみ参加の皆さんも揃い、あとはヌヴォラのボリンケンご夫妻の登場を待つばかり。
ボリンケンご夫妻は、前日小淵沢にお泊まりになっていらしたようですが、小物の仕込みに時間が…。(ボコッ)おねぼうされたとのことです。
待つことしばし、ついにきました。ヌヴォラです。皆さん、待ってましたとばかりに、取り囲みます。すごい色です。私のボキャブラリーでは、表現しきれません。(^^;
みなさん、「すごぉ〜い!」を連発しています。(dr-deibuさん、早くくるとよいですね!)
 自己紹介も全員無事に終わり、またまたご歓談タイムです。皆さんとても、楽しそうです。
いよいよ盛り上がってきます。ACHさんが、いっぱい写真を撮ってくれています。
1号は、写真を撮るより、皆さんの車を眺めるのに一生懸命のようです。(ホントにACHさんありがとう!)

名水公園は、園内に温泉や、宿泊施設も備えたとても素敵な公園です。駐車場にしか滞在しなかったのがちょっと残念でした。
羽根つきMZさん号のアンテナにトンボが止まっています。秋なんだなと、しみじみしちゃうひとときでした。
MZさんの羽は、未だ買い手が見つからないそうです。どなたかいりませんか?羽が売れたら、1日も早くエアロ仲間に加わって下さいね。(ここでも悪魔の囁き)
時間もすでに過ぎているし、全員そろったところで、いざ出発です。幹事さんは、時計を気にしています。でも、道中迷子になる人がいないように(ん?Quadra700さん??)、気配りも忘れません。
ランチタイムは滝沢牧場!牛乳好きの方には、たまらない所だそうです。
26台(あってます?)のアルファが、連なってます。こんなにたくさんのアルファをはじめて見た私たちは、感動のあまり「#@*?%&$$」と、すでに言葉になっていません。
確か、幹事さんに「真ん中当たりを走行して、皆さんを無事お連れする」という大役を仰せつかったハズですが、前を見てはにやにや、後ろを見てはぽ〜っとしてしまい、ほとんどお役に立ちませんでした。(後ろの方、ごめんなさい)
午前のみ参加のみなさんとは、ここでお別れです。gomeさん、SYMさん、やすおちゃんさん、かわなさん、今回は、お話出来ませんでしが、師匠と仰がせていただきます。(1号を弟子入りさせてやって下さい。)
 
八ヶ岳高原道路脇の駐車場で、乱れている隊列を整え直します。
(でも、みんな到着したものと思い、ボンネットあけて「どこが燃えるの?」「うちのは新型?旧型?」とか、くらべっこ大会になってしまいました。ちなみにKIRI-s号は旧型と判明。)
 
「はい!出発しま〜す!」と、合図の声がかかりました。
「エ〜っ!ここじゃないのぉ」って訳で、出発です。
おっと、前を走るのはボリンケンさんのヌヴォラじゃありませんか!太陽の光を浴びて、色が変化していきます。シルバー〜ブルー〜ゴールド〜パープル…。なんと幻想的な色でしょう。記念に、塗装を少し削って持って帰りたい気持ちでした。(ね!さとうさんのおくさん)
台風後のせいか、紅葉にはまだ早かったせいか、道路はすいています。朝までの天気が嘘のように、どこまでも澄んだ秋の空が広がっています。なんて、オフ会日和なんでしょう。
ゆったりとした編隊走行を続けていると、反対車線の車の人が笑っています。
こんなにいっぱいアルファがいると、笑っちゃうしかないのでしょうね。(それがまた、うれしかったりして。)
 
やがて大きな看板が出てきました。左に曲がるといよいよ滝沢牧場に到着です。ポニーが迎えてくれました。
幹事さんの計らいで、駐車場にアルファを一列に並べていきます。うひゃ〜!すごい!!
げっつうさんは、他のお客さんに、「何でみんな同じ車なの?」と聞かれています。なんでって言われても…。ねぇ。(爆)
 Lunchは、バーベQです。牧場で牛捕まえて焼くようなものではなく、ちゃんとレストハウスが用意されているとても品のよいバーベQでした。
ここでも、各テーブル毎に自己紹介などしながら、和気あいあいのムードが漂っています。
(Tori-Keiさん、お隣あけて下さったのに、せっかくだから他の方とご一緒していただこうと遠慮してしまいました。お気遣いありがとう!)
 どうにかこうにか食べるものにありつけた我が家は、tsqさんご夫妻・ボリンケンさんご夫妻と同じテーブルになりました。(ここでも幹事さん、お心遣いありがとう。牛乳取っちゃってごめんなさい)
tsqさん、優しそうな方です。奥様は、酒豪かな?(一部爆)とても気さくなお二人でした。ボリンケンさんは、掲示板にもかかれていた『割れちゃったアンダーカバー』や、『本国版カタログ』や、『エアクリーナー』なんかを、ドラえもんのように次々と出して見せて下さいます。
(やっぱり、仕込みに時間が(バコッ!))奥様は、とても品のよいすてきな方でした。お肉いっぱい焼いていただいて、ありがとうございました。
 
ある程度、みんなおなかがいっぱいになってくると、席も移動してたくさんの方とお話しできるようになってきます。
あまりのお天気の良さに、室内でも日に焼けて(?)真っ赤になってしまわれたルッソさん。自称『不良中年』とおっしゃっていらしたのですが、少年の様な瞳をされていました。次回は、ルッソ号運転させて下さいね。もとい、隣に乗せて下さい。
私はといえば、何よりも全員のお顔とお名前と、車が一致しない!
あぁ、全員の方とお話ししていない…。レポートどうするんだぁと、半分パニックになってました。マサシIさんに教えていただきながらも、必死です。
「よし!覚えた!」と言ったとき、tsqさんの奥様にほめていただき、うれしかったです。
何かしゃべると、耳から出て行っちゃいそうでお礼も言えずごめんなさいでした。
精算で忙しい幹事さんをホントはお手伝いするつもりで行ったのですが、覚えたお名前を忘れないように外でソフトクリーム(おいしかったっす)食べて、写真とって、車のところでお話ししてました。(鬼!)
おっ!ヘッポコ21の呂目雄さんは、ラジコンを走らせています。片割れのユタカさんと1号はお話ししています。
1号はすでに、ユタカちゃん状態。仲良くなると誰でも『ちゃん付け』になってしまいます。「OKっすよ」ってフレンドリーにしていただき、ありがとうございました。
ロン毛のjun2さんは、うわさの155の彼女(Kaoriさん)のアッシー君として参加です。←うそです!失礼しました。(爆)
そのKaoriさんは、おんなじ155仲間のS.Iさんとなにやら楽しそうです。(チェックばばぁのようですね。いかんいかん)
きょうは、法事で参加できなかった(?)長谷さんの代わりに参加されたハットンさんは、赤ちゃん同伴です。奥様はとても笑顔が素敵な方です。ベビーカーと156っていうのも、なぜかしっくりきちゃうモンです。次回は、長谷さんも参加できるとよいですね。(苦笑)
Giulianoさんもご一家で参加されています。小ヘビちゃん達がかわいいです。お兄ちゃんは、バーベQのときやけどしちゃったみたいでしたが、父蛇さんからバンダナを巻いてもらい、強い子よい子です。
 
みなさん、今朝知り合ったばかりとは思えないほど、話が弾んでいます。とても山口〜富山まで、日本各地の超寄せ集め軍団とは思えません。
『やっぱり私の思ったとおり、記念撮影はお天気だわ』とひとりほくそ笑む私を尻目に、1号が皆さんの車を撮影して廻ります。まずい!私もついて行かねば!
yanotetsuさんは、笑顔がとても優しそうな方でした。奥様のおみ足がとても長いです。あこがれちゃいました。
あれ!グルミットさん行方不明です。どこに行っちゃったんでしょう。写真撮りますよぉぉ!
お名前確認と、ここでホントに全員の方と一言だけでもお話できたのでした。(少ししかお話しできなかった方、次の機会にはたくさんお話しして下さいね。)
各車の記念撮影が終わると、今度は全員そろっての記念撮影です。ここでは、Verde_Hさんが写真屋さんです。
Verde_Hさんって、実はもっと怖くて(だって鬼なんだモン)、気むずかしい方かな?と想像していたのですが、
とっても、楽しくて優しいお兄さんでした。Mさんは、予想通りかわいかったです。新婚1年のラブラブなご夫妻でした。
 
写真撮影も無事終了!あれっ、予定じゃもう小海で解散、って時間を過ぎてます。(笑)
みんな車のことになると、時間を忘れちゃうんですね。
そうそう、Quadra700さん作成の超カッコイイステッカーを頂戴しました。どうもありがとう!家宝にします。
話は尽きませんが、そろそろ日差しも傾いてきています。
155V6−140/155の男さんから新年会のお知らせと、本日試験予定だったライナスさんの病状報告がありました。なんでも、努力家のライナスさんは、勉強のしすぎで高熱が出てしまったとのことです。
また今日から来年に向け、勉強されるというけなげな決意も発表されました。(ライナスさん、頑張ってね!)
 
まだまだ名残惜しいですが、また次に会いましょう!と心に誓いお開きとなりました。
楽しい時間って、あっという間に過ぎちゃうんですよね。
kaz@さん、マサシIさん本当に楽しい企画、細やかなお心遣いありがとうございました。
秋の夕暮れ時、1台また1台と赤ヘビ、銀ヘビ、水色ヘビ、青ヘビ、白ヘビ、玉虫ヘビが帰って行きます。(あっ、みやさん、ごめんなさい!もう少しの辛抱です)
台風だったなんて信じられないほど熱い(暑い)1日でした。(ジャケット類、こっそりトランクにしまいました)
遠方の方、くれぐれもお気をつけてと祈りながら関東チームも帰路についたのでした。
 
けれども、これだけですまないのがkaz@オフ会のよいところ(?)
双葉SAに、マサシIさん号、KIRI-s号が到着。すると、見覚えのある銀色ヘビが…。Tori-Keiさんご夫妻です。
中でお二人とも爆睡中。気がつきません!(笑)遠くから見守っていると、tsqさん号がきました。
「事件がないね。何も書けないね」などとぼやいていた矢先、みやさん号にトラブル発生!
水温があがらないようです。とりあえず、ガソリンスタンドで見てもらって、こちらに向かっているとのこと。
ひとまず安心しました。しばらくすると、ライナ○さん、みやさん号、S.Iさん号が到着。
今度は、モルエランさん号が、路肩に止まってたとの報告があがります。
「どうしたんだ!」「炎上か?」と待っているメンバーは大騒ぎです。するとマサシI@おうちに着くまで幹事さんが、携帯に連絡入れてます。さすがです。
留守電にマサシIさん「なにかあったなら、連絡下さい!すぐそちらに向かいます。」
私「ここは、高速。どうやって向かうんだろう?」なんて、ちょっと冷静でした。(心がない?悪魔ですから)
そこに、モルエランさん号到着です。みんなの心配をよそに「何かあったんですか?」
と、ノンキそうです。なんでも、双葉過ぎちゃったかなと、路肩に止めて地図を見ていらしたそうです。
無事で何より、笑い話ですんでよかったです。(結構心配してたんですよ。モルエランさん!)
 SAで、のんびりしていると、フレンチ軍団がぞくぞくと帰ってきます。朝お会いした方とも再会を果たし、すっかり旧知の仲です。
フレンチ軍団とイタリア軍団。その光景たるや、ここは欧州?って感じです。なんだか、ほのぼのとしたムードで、うれしいです。
ここで、皆さんとお別れして、私たちは八王子インターで降り、ラーメン食べて帰りました。
 
初めてのオフ会参加。とても緊張していた(見えない?)のですが、皆さん優しくしていただいてありがとうございました。次回までお顔忘れないよう頑張ります。