第一回九頭竜湖OFF

場所:岐阜県関市〜福井県九頭竜湖
日時:平成10年8月15日

お盆に開催された記念すべき第一回オフラインミーティングの模様です。

私自身アルファのツーリングが始めての九頭竜湖OFF。残念ながらあまり天候に恵まれませんでしたがとても楽しい一日でした。
写真はくもり空のため発色が悪いのですが許してね。

今回は5台のアルファにお集まりいただきました。第一回だし、参加者も5名なのでまず全員のご紹介を・・・・・。

Giulianoさん:Alfa155 Q4
Giulianoさんはご家族で参加。クーネス・ラウでもおなじみの方です。Q4といえば、デルタ インテグラーレのパワートレインをそのまま流用した、4気筒ターボ+フルタイム4WDの強力なマシン。またこのQ4がかなりすごくて車高ベッタベタ。
いわゆるナローボディの155なんですが、とにかく車高が低く、迫力は相当です。エンジンも触ってるんですか?と質問したところ、「いやぁ、吸気と排気とROM・・・それくらいですよ〜」とこともなげにおっしゃったのが印象的。
パワーも相当出てるそうです。助手席に乗せてもらえばよかった(笑)。

げっつぅさん:Alfa155 V6 ZAGATO
げっつぅさんの155はただの155ではない。なんとザガートです。コレ正規モノではなんと日本に3台しかない貴重なモノだそうです。どうしてもエアコン付き4枚ドアのファミリーカーが必要になり、これを購入されたとのこと。すごいですねぇ〜。
エンジン等はチューニングされてないそうですが、とにかくルックスがすごい。カーボンのリアスポイラーにガンメタに塗装された下回りのエアロがすごい迫力を醸し出しています。ブリスターフェンダーも通常より大きい気がしたのですが・・。
ホイールも17インチ、サスもザガートによりチューンしてあるそうです。
げっつぅさんもご家族で参加です。

Quadra700さん:Alfa145
掲示板でもおなじみのQuadra700さんは145で参加です。このクルマは何と言っても足元に輝くO.Z F1−CUPがカッコいいですねぇ〜。後ろには緑色のヘビのぬいぐるみがあります。
これから手を入れられるそうで、マフラーとか足回りパーツを発注してあるそうなのですが、なかなか入荷しなくてまいったなぁ〜とおっしゃってました。
今回のOFFの企画はすべてQuadra700さんによるものです。感謝しています、ありがとうございました。

Verde_Hさん:Alfa156 V6
今回わざわざ神戸から参加していただいたVerde_Hさんです。この156は何と言ってもアーチタイプリアスポイラーを装着しているのがその特徴。写真は「みなさんのアルファ」に掲載してますのでそちらもご覧ください。当日は朝5時に自宅を出られたそうで本当におつかれさまでした。
夜な夜な奥様と六甲に走りに出かけるという走り屋さんです。私より納車遅かったのに、とっくに走行距離は抜かれてました。(笑)
アーチタイプリアスポイラー付きの156はなんだかクーペのようで、これ、別のクルマやんって感じでした。派手ですよぉ〜これ(笑) Verde_Hさんは奥様と参加です。

あとは私です。完全ド・ノーマルの156TSです。エンジンの調子もわるく、駐車場ではエンストばっかり。ご迷惑をお掛けします(笑)
私のクルマの写真はないのですが、この位置からならVerde_Hさんのクルマとおんなじです。


さて、当日朝9時の集合だったのですが、すでに9時前には全員集合して、いろんなお話がすでに始まってます。私、にわかアルファユーザーなので、どういう方がいらっしゃるのかとても興味半分心配半分だったのですが、みなさんとてもいい方で、気さくな方ばかりでした。すごく安心しましたよ(笑)
ここで、Verde_Hさんの奥様がおいらとVerde_Hさんの並んだ156を眺めて「あー色が違う〜・・・」、え?何が?・・・・。あーほんとだ。おいらの156はコーティングがかけてあるのですが、Verde_Hさんのはまだなんだそうです。驚いちゃった、くもり空の下でさえ、輝きが全く違うのがハッキリ分かるんですコレ。いやぁ、ボディコーティングってこんなに効果あるとは知らなんだ。塗装を気にする人はぜったいおすすめ。
しっかし、アルファが5台も並ぶと壮観壮観、うひょぉ〜こりゃかっこええわい。何せ赤い派手なクルマが5台もありゃ、いやでも人目を引きます。うーん、たとえようもない嬉しさがこみ上げる(笑)

とりあえず、最初の休憩地点(郡上八幡)まで5台並んでなかよくツーリングです。ここは普通の一般国道なのでゆっくり走ります。先頭が145でおいらは3番目に、後ろは155が2台。145って斜め後ろがかっこいいねぇ、当然じっくりと前を走る156を観察しました。スポイラー付きなのでそりゃすごい迫力なんすが、ところが後ろの155が気になってしょうがない。走ってる155ってそりゃすごい迫力なんす。それが2台もいるともう気になって気になって。(笑)
最初の休憩地点でVerde_Hさんとお話しました「いやぁ、走ってる155があんなにかっこいいとは」と私、「それでねー、バックミラーに写った156ってなんかブタみたい〜。156は停まってるほうがカッコええかもしれへん。」とVerde_Hさん。んじゃ今度は155に先頭を走ってもらってVerde_Hさんが後ろにつきます。あ、ホントや、156って迫力ないなぁ〜。155にくらべりゃ普通のクルマみたいや(笑)
ちょっとコレは驚きでした。155の魅力を再認識した次第。(笑)

さて、いよいよちょっとしたワインディングに入ります。結構クルマも走っているのでそんなにスピードを出すこともできませんが、ペースは若干上がってきます。楽しいですねー。上りはアンダーが出るのでつらいけど、下りのコーナーはヒラリヒラリという感じです。また景色いいしねー。コーナーを曲がるたびに、前方には2台のアルファが、バックミラーにも2台のアルファが見え隠れ。くぅ〜たまらん、おいらは今アルファ5台でツーリングしてるんだ。なんて楽しいのでしょう。
ワインディングを抜け、九頭竜駅近辺でお食事です。ここまでたいした距離は走ってないんですよね。ちょっと走っては停めて、クルマ眺めてお話して。走ってる時間よりクルマ眺めてお話してる時間の方が長いんです。お子様もいらっしゃるので、子供と遊んだりとか。
でも、とっても楽しいんですよ〜。それともひとつ、なんだかアルファに乗ってる家族づれってすごく雰囲気よかったです。とてもあったかい感じがしました。いいですよねー。
昼食と休憩も終わり、帰路を目指しました。国道は結構な渋滞で、とても走りを楽しむといった状況ではなかったのが残念です。特にオイラの156は相変わらずエンジンの調子が悪いもんだから、渋滞でエンストしまくる始末。正直まいりました。
ようやく渋滞を抜け、ロケーションのとてもいいバーベキューハウスで夕食です。疲れも手伝ってか、みなさんアルコールもないのに異様なハイテンション。(笑)とっても楽しい夕食でした。

今回のOFFで新しい発見が二つありました。ひとつはなんて155はカッコいいんだ(笑)ということ。もう一つは、アルファに乗る人といっしょにツーリングしたり、お話するのはなんて楽しいんでしょう。世の中にはこんな楽しいことがあったんだ。156を買って、一人で乗っててもそりゃ楽しいんだけど、こんな楽しみが新たに発見できて、とても有意義な一日なのでした。
お忙しい中参加いただいた皆様や企画していただいたQuadra700さんにはあらためてお礼申し上げます。本当に感謝。

なお、次回企画はVerde_Hさんに関西OFFならまかしとき、とのありがたいお言葉をいただいております(笑)で、関東方面でどなたか名乗りをあげていただける方をお待ちしていま〜す(笑)。
今の状況で言えば、次回は関西方面が濃厚です。