カウンタ
Since 2000/1/1

Last Updated 2006/10/27

このページでは、これまでに登った北アルプスをはじめとする山々の写真を紹介しています。
また、カシミール3Dを使い、登山コースの3Dマップと高低差マップを作成しています。

※当サイト内の画像のコピー使用・無断転載を禁止します。

Contents

鹿島槍ヶ岳(2,889m) 登頂の記憶‐2006/9/8-9 鹿島槍ヶ岳
当初予定の日は長野の豪雨で流れ、初めて9月に登りました。思ったほど寒くなく、天候にもそこそこ恵まれました。
<撮影: FUJI FinePix F710>

富士山(3,776m) 登頂の記憶‐2005/8/7 富士山
日本最高峰の初登頂、さすがにそのスケールの壮大さは、その名にふさわしいものでした。深夜、満点の星空の下を登り始め、中腹でご来光、火口の周りを一周して下りてきました。
<撮影: FUJI FinePix F710 他>

白馬岳(2,932m) 登頂の記憶‐2004/8/20-21 白馬岳
いつか登りたいと思っていた白馬岳登山が遂に実現しました。天気には色々悩まされたものの、初の雪渓や山荘からの景色には満足でした。
<撮影: FUJI FinePix F710>

藤原岳(1,120m) 登頂の記憶‐2004/5/22 藤原岳
夏に向けたトレーニングとして、鈴鹿山脈の藤原岳に日帰りで行ってきました。ほぼ0mスタートなので、低山ながらそれなりに登りました。
<撮影: FUJI FinePix F710>

蝶ヶ岳(2,664m)〜常念岳(2,857m) 登頂の記憶‐2003/7/25-26 蝶・常念
蝶ヶ岳・常念岳をまとめて踏破する贅沢コースですが、運動不足の身には応えました。槍・穂高を間近に見る大パノラマは感動ものです。
<撮影: CANON IXY DIGITAL 300>

燕岳(2,763m) 登頂の記憶‐2002/8/23-24 燕岳
燕岳への登山は、天気が悪かったので2日目のコースを変更しました。翼を広げるような、その山容の美しさは忘れられません。
<撮影: CANON IXY DIGITAL 300>

西穂高岳(2,909m) 登頂の記憶‐2001/7/20-21 西穂高
初めての上高地からの登山は西穂高へ。3連休だったこともあり、山小屋も登山道も込み合って大変でした。
<撮影: CANON IXY DIGITAL 300>

双六岳(2,860m) 登頂の記憶‐2000/8/4-5 双六岳
新穂高温泉から双六岳までの登山道は、途中まで河沿いに緩やかで長い道のりが続きます。帰りは土砂降りにあい、山の天気の変わりやすさを実感しました。
<撮影: FUJI FinePix 1500>

伊吹山(1,377m) 登頂の記憶‐1999/10/17 伊吹山
近場で割と気軽に登れる百名山:伊吹山には、秋に日帰りで行ってきました。
<撮影: FUJI FinePix 1500>

北岳(3,192m) 登頂の記憶‐1999/7/31-8/1 北岳
地元愛知に戻ってくると、小学校の時の遊び仲間が登山を始めていました。この年から参加されてもらい、初めて登ったのが北岳です。
<撮影: FUJI FinePix 1500 他>

屋久島・宮之浦岳(1,935m) 登頂?の記憶‐1997/8/21 宮之浦岳
映画「もののけ姫」に触発されて、大学院1回生の夏に屋久島に行きました。その際、縄文杉まで登りました。
<撮影: CASIO QV-10 他>

 

Web Ring etc.

PhotoGalleryWebRing DigiCame WEBRING 自然を愛する写真家
風景写真WebRingTop
| home | random | list | join |
| prev5 | prev | next | next5 |
参加登録 参加サイト一覧 ランダムジャンプ MOUNTAIN RINGホーム